保育や子育てが広がる“遊び”と“学び”のプラットフォーム [ほいくる]

HoiClue

【自然遊び】小さな「焚き火」を作ってみよう〜素材/小枝〜

吉田麻理子
掲載日:2019/12/18
【自然遊び】小さな「焚き火」を作ってみよう〜素材/小枝〜
シンプルな遊びですが、子どもたちが意外と夢中になる「焚き火づくり」ごっこをお伝えします。

使う素材は…「小枝」です。

エピソード

先日の日曜日、外出先から帰ってくると、家で夫と留守番をしていた娘が、
「ママ!公園で焚き火をつくったの!見に行こうよ〜。」
と誘ってくれました。
どうやら留守番中に「焚き火」を作った様子です。

一緒に見に行ってみると…びっくり!
まるで小人たちが作ったような、小さいながらも本格的な「焚き火」の準備ができています。

いつも、公園などで木の葉や枝を集めて「焚き火」づくり遊びはしているのですが(男の子たちも「落ち葉と枝集めてきて〜!」と誘うと意外と夢中になりますよ)、彼女オリジナルの「焚き火」に感心してしまいました。

今日はそんな、公園や園庭にある小石と小枝で簡単にできる「焚き火」あそびをご紹介します。

材料

・小枝
・小石

遊び方

1. まず公園や園庭に出て、「小枝=薪」を探します。
どんなところに落ちているかな?

2. 小枝がたくさん見つかったら組んでいきましょう。
実際に火はつけませんが、よく燃えるよう空気の通り道を作ってみたり、とにかく大きく組んでみたり…
組み方も工夫してみましょう。

3. 薪が組み上がりました!

4. 薪のまわりを囲む小石を探しましょう。
石で囲むと、グッと焚き火っぽさが出てきます。

5. 小石を見つけたら、円形に並べていきましょう。

6. 間隔を確認しながら…

7. ぐるっと一周できたら

8. 完成です!

9. 赤っぽい花びらや葉っぱを探して、

10. 薪の上に乗せ、火が付いたように見せても楽しいですよ。

ポイント!

小枝に枯葉を刺して、薪の上にかざし「マシュマロ焼きごっこ」をしても楽しいです。

何からさがす?

こどもの姿

カテゴリー

特集

ログイン

ほいくるのIDをお持ちの方は
このページからログインできます。

パスワードをお忘れの方はこちら

登録はお済みですか?

ほいくるメイトになる(登録)

「ほいくるメイト」ってなぁに?