保育や子育てが広がる“遊び”と“学び”のプラットフォーム [ほいくる]

HoiClue

【お絵かきコラム】落ち葉のフロッタージュで、秋の森をえがこう〜素材/落ち葉〜

吉田麻理子
【お絵かきコラム】落ち葉のフロッタージュで、秋の森をえがこう〜素材/落ち葉〜

1枚の落ち葉の模様をクレヨンで写し取り、「秋の森」を描く遊びです。

使う素材は…「落ち葉」です。

エピソード

先日、娘が幼稚園で、落ち葉のフロッタージュ(表面がデコボコした物の上に紙を置き、鉛筆やクレヨンでこすって模様を写しとる技法)を習ってきました。

帰宅してからも、
「まま、きょうおしえてもらったの、おしえてあげるね!」
「クレヨンをもって、いっしょにこすりましょう!」
と、フロッタージュあそびに夢中。

一緒に次々と葉っぱの模様を写し取っていくと…
なんだか森みたいになってきた…!

そして、素敵な「森」の絵が出来上がりました。

今回は、そんな遊びから考えた「秋の森」の描き方をご紹介します。

材料

落ち葉

使うもの

・お絵描き帳(またはコピー用紙2枚)
・クレヨン

遊び方

1. 落ち葉をお絵描き帳の上に置きます。

2. 次のページを落ち葉の上に重ねます。
コピー用紙を使う場合は、2枚の紙の間に落ち葉を置きます。

3. 秋の森にはどんな色の木があるかな?
絵本や写真を見せてから、制作をするのもおすすめです。
まずは、黄色から…。

4. 黄色い葉っぱの木ができました。

5. ほかにはどんな色の木があるかな?
オレンジと赤の木も加えました。

6. 一年中、緑色の葉っぱの木もあります。
黄緑と緑も加えました。

7. 同じ要領で、上の方に、どんどん木を増やしていきます。

8. もっともっと増やしてみましょう。
黄土色と茶色の木も加えました。

9. 紙がいっぱいになったら、完成です!

ポイント!

少しずつ重ねて描くのが難しい場合は、葉っぱをたくさん写し取り、ハサミで切り取って、並べて貼って「森」にするのもおすすめです。

何からさがす?

カテゴリー

特集

ログイン

ほいくるのIDをお持ちの方は
このページからログインできます。

パスワードをお忘れの方はこちら

登録はお済みですか?

ほいくるメイトになる(登録)

「ほいくるメイト」ってなぁに?