あそびのタネNo.1 保育や子育てに繋がる遊び情報サイト[ほいくる] あそびのタネNo.1 保育や子育てに繋がる遊び情報サイト[ほいくる]

クリスタルクリスマスベル〜音が鳴る、クリスマス時期に楽しい手作りアイテム〜

クリスタルクリスマスベル

透き通るベルからは、どんな音がするのかな…?

丸シール1つでも、大きさや色や貼り方でベルのデザインがいろいろ。

身近にある透明な素材を使って楽しむ、クリスマスにちなんだ製作遊び。


材料

・ゼリーなどが入っていたプラスチックのカップ(穴を開けるので硬すぎないもの)
・糸が通せる鈴
・たこ糸など太い綿糸約15cm
・リボン約40cm
・装飾用のシールやビニールテープ


使うもの

・きり
・セロハンテープ
・はさみ


作り方

1、カップの底に、きりで2箇所穴を開ける。


2、カップの外側から内側に向かって糸を通し、鈴にも糸を通して、もう一方の穴から糸を外側に出す。
糸の端にセロハンテープを巻いておくと、糸が抜けないので作業しやすい。


3、鈴が好きな高さに来るように調節し、しっかり結んで余分な糸を切る。
糸が動かないようにセロハンテープでとめる。



4、カップの中心にリボンの中心を乗せ、セロハンテープを長めに切って3~4本放射状にしっかり貼り付ける。


5、リボンを持ち手が出来るよう輪っかを作って一度固結びにし、そのあと蝶結びにする。

シールやビニールテープを貼って、ベルを自由に飾りつけする。
※ビニールシールは予めカットしておくなどすると、より幅広い年齢で楽しめる。



6、リボンの結び目に、つまようじで接着剤をつけておくとほどけにくくなるよ。


7、リボンを何本かまとめて結び、蝶結びにせずに短く切って形を整えてもOK!


8、楽しい模様を色々考えて貼ってみよう♪
オリジナルクリスタルベルのできあがり!



★ここでポイント★

・装飾をビニールテープにすると、裏からも模様が透けて見えるのでより華やかに。

・シールではなく、油性ペンで絵を描いたり、ボタンや木の実を貼るなど飾りつけのアレンジいろいろ。

・鈴の数をもっと増やしたり大きな鈴をつけると、また違った音色に!


  • ままくるライター Kaori-itou
  • ままくるライター Kaori-itou

小学生男女児、幼稚園男児の3児の母。短大食物科、美大デザイン科卒業後、木製椅子メーカーに勤務。
退職後たまたまテレビで見た子供向け造形教室にときめき、造形教室アシスタントで経験を積んだ後、自宅と出張で教室を開催中。
子供達のアイデアと作品には毎回感動の連続で、とてもかなわないと思う。
ほいくるでの記事作成を通して短時間でもいかに楽しくアートな作品を作れるか知恵を絞り、自分の引き出しも広がっていくのを実感中。

ままくるライターとは?
かくれ保育士さん(潜在保育士さん)や、保育士資格は無いけれど、子どもとの遊びを楽しんでいる子育て中のママさんが投稿してくれた記事。子育てしながら無理なくできるお仕事として、楽しみながら記事投稿してくれています。
関連リンク :
https://mamaclue.me/
  • 年齢:
    乳児 幼児
  • 活動場所:
    室内
  • 手軽度:
    ★★★(事前準備が必要な遊び)
  • ほいくるアプリ
  • Download on the App Store GET IT ON Google play

人気記事

人気キーワード

カテゴリ