保育や子育てが広がる“遊び”と“学び”のプラットフォーム [ほいくる]

HoiClue

クリスタルクリスマスベル〜音が鳴る、クリスマス時期に楽しい手作りアイテム〜

Kaori-itou
クリスタルクリスマスベル

透き通るベルからは、どんな音がするのかな…?

丸シール1つでも、大きさや色や貼り方でベルのデザインがいろいろ。

身近にある透明な素材を使って楽しむ、クリスマスにちなんだ製作遊び。


材料

・ゼリーなどが入っていたプラスチックのカップ(穴を開けるので硬すぎないもの)
・糸が通せる鈴
・たこ糸など太い綿糸約15cm
・リボン約40cm
・装飾用のシールやビニールテープ


使うもの

・きり
・セロハンテープ
・はさみ


作り方

1、カップの底に、きりで2箇所穴を開ける。
カップの底に穴を開けた写真


2、カップの外側から内側に向かって糸を通し、鈴にも糸を通して、もう一方の穴から糸を外側に出す。
糸の端にセロハンテープを巻いておくと、糸が抜けないので作業しやすい。


3、鈴が好きな高さに来るように調節し、しっかり結んで余分な糸を切る。
糸が動かないようにセロハンテープでとめる。

紐をとおして留めた写真


4、カップの中心にリボンの中心を乗せ、セロハンテープを長めに切って3~4本放射状にしっかり貼り付ける。
そこにリボンをつけた写真


5、リボンを持ち手が出来るよう輪っかを作って一度固結びにし、そのあと蝶結びにする。

シールやビニールテープを貼って、ベルを自由に飾りつけする。
※ビニールシールは予めカットしておくなどすると、より幅広い年齢で楽しめる。

リボン結びした写真


6、リボンの結び目に、つまようじで接着剤をつけておくとほどけにくくなるよ。
結び目をボンドでつけた写真


7、リボンを何本かまとめて結び、蝶結びにせずに短く切って形を整えてもOK!
リボンをアレンジした写真


8、楽しい模様を色々考えて貼ってみよう♪
オリジナルクリスタルベルのできあがり!

完成品の写真


★ここでポイント★

・装飾をビニールテープにすると、裏からも模様が透けて見えるのでより華やかに。

・シールではなく、油性ペンで絵を描いたり、ボタンや木の実を貼るなど飾りつけのアレンジいろいろ。

・鈴の数をもっと増やしたり大きな鈴をつけると、また違った音色に!



何からさがす?

カテゴリー

特集

ログイン

ほいくるのIDをお持ちの方は
このページからログインできます。

パスワードをお忘れの方はこちら

登録はお済みですか?

ほいくるメイトになる(登録する)

「ほいくるメイト」ってなぁに?