保育や子育てが広がる“遊び”と“学び”のプラットフォーム[ほいくる] 保育や子育てが広がる“遊び”と“学び”のプラットフォーム[ほいくる]

ぷく〜っと膨らむ泡ぶくカエル〜変化が楽しい手作りおもちゃ〜

ぷく〜っと膨らむ泡ぶくカエル〜変化が楽しい手作りおもちゃ〜

息をふーっと吹き込むと、カエルの口からビニール袋がもこもこ膨らむ…!

自分の息の加減で、膨らみ方が変わるのもおもしろい♪

カエルの他にも、好きな動物や生き物にアレンジ楽しい、手作りおもちゃ。


材料

・牛乳パック
・ストロー
・色画用紙
・ビニール袋


使うもの

・のり
・はさみ
・クレヨン
・油性ペン
・セロハンテープ
・きり


作り方

1、牛乳パックの飲み口部分を切り取り、カエルの口になるように切り込みを入れる。
切れ込みが入った牛乳パック


2、牛乳パックに色画用紙をのりで貼る。
色画用紙でカエルの目と手を作る。

色画用紙を貼った牛乳パック


3、クレヨンでカエルの顔や身体に絵を描く。
絵を描いている様子


4、のりで、目と手を貼る。
カエルの身体に、きりでストローが通る大きさの穴を開ける。

きりで穴を開けたカエル


5、透明のビニール袋に、油性ペンで模様を描く。
模様を描いている様子


6、ビニール袋の口にストローを差し込んだら、セロハンテープでしっかり留める。
セロハンテープで留めたストローとビニール袋


7、カエルの口からストローとビニール袋を入れて、
穴にストローを通したらできあがり!

穴にストローを通している様子


遊び方

ストローに息を吹き込むと…
ストローをくわえる様子


カエルの口からビニール袋が膨らんで飛び出すよ!
ビニール袋が膨らんでいる様子

★ここでポイント★

・ストローとビニール袋を付ける時は、隙間から空気がもれないようにセロハンテープでしっかりと固定するのがポイント。

・息を吹くとビニール袋が膨らんで、息を吸うとビニール袋が縮むよ。自分の息で変わる、袋の動きがおもしろい!

・カエルだけでなく、他の生き物や動物で作ってみるのも楽しい♪

・アレルギー反応が強い子もいるので、牛乳パックを使用する際には安全面に配慮する。
 ⇒代用素材はこちら



  • ままくるライター まぃまぃ
  • ままくるライター まぃまぃ

保育士歴10年。6歳と3歳の男の子のママ。
子どもたちの発想によってどんどんあそびが発展できるようにすることと、子どもと一緒にあそびを作り上げていくイメージを大切に記事を書いています。
製作あそびを通して今子ども達がどんなことに興味を持っているか発見したりしながら、一緒にワクワク気分を楽しんでいます♪

ままくるライターとは?
かくれ保育士さん(潜在保育士さん)や、保育士資格は無いけれど、子どもとの遊びを楽しんでいる子育て中のママさんが投稿してくれた記事。子育てしながら無理なくできるお仕事として、楽しみながら記事投稿してくれています。
関連リンク :
https://mamaclue.me/
  • 年齢:
    幼児
  • 活動場所:
    室内
  • 手軽度:
    ★★★(事前準備が必要な遊び)
  • 2018年夏、「ほいくる」は生まれ変わります
  • ほいくるアプリ
  • Download on the App Store GET IT ON Google play

人気記事

人気キーワード

カテゴリ