保育や子育てが広がる“遊び”と“学び”のプラットフォーム[ほいくる] 保育や子育てが広がる“遊び”と“学び”のプラットフォーム[ほいくる]

絵の具で陣取りゲーム〜思わず夢中になっちゃうおえかき色遊び〜

絵の具で陣取りゲーム〜思わず夢中になっちゃうおえかき色遊び〜

大きな紙を広げて自分の色を決めたら、よーいドンの合図で陣取りゲーム、スタート!

たくさん色を塗れたチームの勝ち♪

予想外に生まれる色の混ざり方や、ゲーム後の発展遊びも楽しいお絵かき遊び。


材料

・模造紙などの大きな紙
・絵の具(赤、青、黄、後から白)


使うもの

・筆
・パレット
・水入れ


遊び方

1、チームに別れて赤、青、黄の中から1色選ぶ。
筆に水をつけて、パレットに決めた色の絵の具を溶いておく。


2、「よーいドン!」の合図で一斉に塗り始める。
黄色と青の絵の具を広げる子どもたちの様子


3、よりたくさんの面積を塗った色が勝ち!
さらに絵の具が広がる様子


4、紙いっぱいに絵の具を広げたら、紙と筆と絵の具の色を交換して、第2回戦のスタート♪
赤と青の絵の具を広げる子どもたちの様子


遊んだ後は…

塗った模造紙を乾かして、、
カラフルな3枚の模造紙


今度はそれぞれ白色の絵の具で、上から絵を描いてみよう!
花や月の描かれた模造紙


★ここでポイント★

・どんどん塗っていくだけなので、お絵描き遊びがあまり得意ではない人も楽しみやすい。

・色が混ざって赤、青、黄色以外の色になった部分を観察してみよう。
 この緑色は青と黄色、茶色は全部の色が混ざったのかな?などなど、みんなで話してみても楽しめそう!

・筆の代わりに、手のひらや足の裏を使えばよりダイナミックな陣取りゲームに!?

・終わった後は、模造紙の好きな部分を切り取って飾ってみるのも◎



  • ままくるライター Kaori-itou
  • ままくるライター Kaori-itou

小学生男女児、幼稚園男児の3児の母。短大食物科、美大デザイン科卒業後、木製椅子メーカーに勤務。
退職後たまたまテレビで見た子供向け造形教室にときめき、造形教室アシスタントで経験を積んだ後、自宅と出張で教室を開催中。
子供達のアイデアと作品には毎回感動の連続で、とてもかなわないと思う。
ほいくるでの記事作成を通して短時間でもいかに楽しくアートな作品を作れるか知恵を絞り、自分の引き出しも広がっていくのを実感中。

ままくるライターとは?
かくれ保育士さん(潜在保育士さん)や、保育士資格は無いけれど、子どもとの遊びを楽しんでいる子育て中のママさんが投稿してくれた記事。子育てしながら無理なくできるお仕事として、楽しみながら記事投稿してくれています。
関連リンク :
https://mamaclue.me/
  • 年齢:
    幼児
  • 活動場所:
    室内
  • 手軽度:
    ★★★(事前準備が必要な遊び)
  • 新・ほいくるの準備室からお知らせ
  • ほいくるアプリ
  • Download on the App Store GET IT ON Google play

人気記事

人気キーワード

カテゴリ