小学館IDへの移行に関する重要なおしらせ

保育や子育てが広がる“遊び”と“学び”のプラットフォーム [ほいくる]

HoiClue

【お役立ち】牛乳パックを使ったシンプルな収納ボックス

ほいくる編集部
掲載日:2017/04/13
【お役立ち】牛乳パックを使ったシンプルな収納ボックス


そのままだとついつい散らばってしまいがちなアイテムの収納は、牛乳パックで解決!

はさみやのりの文房具はもちろん、靴下やおむつ入れにも♪

環境を整えて置きたい新年度にぴったりの、シンプルな牛乳パックの収納アイデア。



材料

・牛乳パック

※材料を選ぶときに注意したいこと&代用素材について

使うもの

・はさみ
・ビニールテープ
・油性ペン

作り方

1、牛乳パックを好きな高さに切る。
上部分を切り取った牛乳パックの写真

2、ふちをビニールテープで囲ったらできあがり!
切り口をビニールテープで覆った写真

3、製作をする際のはさみやのりの収納にもってこい!
ハサミやのりを入れた写真

4、組み合わせて使うこともできるよ。
6個繋ぎ合わせた写真

5、ビニールテープに名前を書いておけば、子ども達の身近なものの収納にぴったり!
各箱に名前を貼り靴下を入れた様子

6、おむつ入れにも◎
園で一斉におむつを交換する際、新しいおむつをこの中に入れておけば、交換した子からおむつがなくなるのでどの子を交換したか一目でわかるよ。
おむつを入れた写真