小学館IDへの移行に関する重要なおしらせ

保育や子育てが広がる“遊び”と“学び”のプラットフォーム [ほいくる]

HoiClue

砂のクッキー〜パティシエ気分でわくわく砂遊び〜

Kaori-itou
掲載日:2017/01/23
砂のクッキー〜パティシエ気分でわくわく砂遊び〜


砂と水の手作り生地でクッキーを作ったら、飾りを乗せて…

乾いた後は持ち上げられるから、できあがった後の楽しみ方も色々。

気分はすっかりパティシエに!?砂のオリジナルクッキーを作って楽しもう!



材料

・砂
・水
・飾り用の葉っぱや木の実、小石
・新聞紙(開いた牛乳パックでもOK)

※材料を選ぶときに注意したいこと&代用素材について

使うもの

・バケツ
・スコップ

作り方

1、砂に水を入れて混ぜ、泥だんごが作れるよりも少しゆるめの固さにする。
バケツに砂と水を入れて混ぜている様子

2、新聞紙の上に、作った泥をクッキーのような形に落としていく。
新聞紙の上に少しづつ取り分けている様子

3、手で好きな形に整える。
形を作っている様子

4、葉っぱや木の実、小石で飾る。
木の実で飾り付けしている様子

5、そのまま自然乾燥させる。
紙からはがして持ち上げられる程度まで乾いたらできあがり!
乾燥させて持ち上げている様子

6、水の量を変えると、滑らかさが変わるよ!

写真は、右にいくにつれて水分が多くなる。
水が少ないと固そうなクッキー、多いと滑らかなクッキーに!
完成品の写真

ポイント!

・新聞紙や牛乳パックの上に作れば、乾いたときに後で取りやすくなる。

・本当にクッキーを作っているつもりで作ってもおもしろい!
 ふるいで粉をふるってみたり、卵を割るふりをしたり、パティシエ気分で楽しもう。

・できあがったクッキーで、ままごとやお店屋さんごっこをしても楽しめそう。

・少し大きく厚めに作ればパンケーキにもなる。大小2つ重ねて飾り付ければ、デコレーションケーキにも!