保育や子育てが広がる“遊び”と“学び”のプラットフォーム[ほいくる] 保育や子育てが広がる“遊び”と“学び”のプラットフォーム[ほいくる]

ダンボール飛行機〜乗って遊べる!本格的な手作りおもちゃ〜

ダンボール飛行機〜乗って遊べる!本格的な手作りおもちゃ〜

本当に乗って遊べちゃう!大きな手作り飛行機。

これに乗ったら、気分はすっかりパイロット!?

今日はどこへ飛んで行こう?ダンボールを使った本格的な手作りおもちゃ。


材料

・ダンボール
・首にかけるためのひも


使うもの

・カッター
・木工用ボンド
・絵の具
・洗濯ばさみ


作り方

1、ダンボール箱のふたか底のどちらかのフラップを4枚ともカッターで切り取る。


2、反対の面の、小さい方のフラップは木工用ボンドを塗って内側に折り込み、大きいフラップは写真のように飛行機の羽のような形に切る。


3、1で切り取ったフラップで羽の形を作り、3で切り取った部分に木工用ボンドで貼り付ける。
洗濯ばさみで羽を固定して乾かす。

この時、羽は角に丸みを持たせ、前を長く後ろを短くするとバランスよく出来る。



4、羽が重みで下がらないように、羽の裏に直角三角形に切り取ったダンボールを木工用ボンドで貼り付ける。


5、ボンドが乾いたら絵の具で好きな色に塗る。


6、別のダンボールを切り取ってプロペラを作り、色を塗って本体に木工用ボンドで貼り付ける。

7、絵の具やボンドが乾いたら、首からかけるひもを通す穴を2箇所開ける。
内側からひもを通して外側に結び目を作る。



8、ダンボール飛行機のできあがり!

★ここでポイント★

・大き目のダンボールで作れば、2人乗りや3人乗りにもできる。

・内側にコックピットを描いたり、操縦桿(飛行機のハンドル)を作って取り付けたりすれば、さらに本格的な飛行機に!

・パイロット帽をかぶったらますます気分が盛り上がりそう♪
 パイロット帽にアレンジ可能な帽子の作り方はこちら
 ⇒出発しんこう!車掌キャップ〜アレンジいろいろ変身帽子〜


  • ままくるライター Kaori-itou
  • ままくるライター Kaori-itou

小学生男女児、幼稚園男児の3児の母。短大食物科、美大デザイン科卒業後、木製椅子メーカーに勤務。
退職後たまたまテレビで見た子供向け造形教室にときめき、造形教室アシスタントで経験を積んだ後、自宅と出張で教室を開催中。
子供達のアイデアと作品には毎回感動の連続で、とてもかなわないと思う。
ほいくるでの記事作成を通して短時間でもいかに楽しくアートな作品を作れるか知恵を絞り、自分の引き出しも広がっていくのを実感中。

ままくるライターとは?
かくれ保育士さん(潜在保育士さん)や、保育士資格は無いけれど、子どもとの遊びを楽しんでいる子育て中のママさんが投稿してくれた記事。子育てしながら無理なくできるお仕事として、楽しみながら記事投稿してくれています。
関連リンク :
https://mamaclue.me/
  • 年齢:
    幼児
  • 活動場所:
    室内
  • 手軽度:
    ★★★(事前準備が必要な遊び)
  • 新・ほいくるの準備室からお知らせ
  • ほいくるアプリ
  • Download on the App Store GET IT ON Google play

人気記事

人気キーワード

カテゴリ