保育や子育てが広がる“遊び”と“学び”のプラットフォーム[ほいくる] 保育や子育てが広がる“遊び”と“学び”のプラットフォーム[ほいくる]

コツンッ!さる×栗のイガ〜ちょっとシュールな手作りおもちゃ〜

コツンッ!さる×栗のイガ〜ちょっとシュールな手作りおもちゃ〜

「コツンッ!」「いててっ!」…なんだかそんな声が聞こえてきそう♪

ちょっとシュールだけれど、「どんな音がするのかな?」想像しながら作るのもおもしろい。

思わずクックと笑ってしまいそうな、おもしろ手作りおもちゃ。


材料

・空き缶
・画用紙
・ストロー
・たこ糸


使うもの

・のり
・はさみ
・セロハンテープ
・クレヨン


作り方

1、空き缶の側面に、画用紙を貼る。
飲み口の部分を画用紙でふさぎ、中央部分は開けておく。
画用紙でさると栗のイガを作る。



2、クレヨンで、さると栗のイガに顔や模様を描く。


3、2のさるを1の空き缶にのりで貼る。
丸く切った画用紙・ストロー・たこ糸を用意する。



4、丸く切った画用紙に、2の栗のイガをのりで貼る。
裏側にたこ糸を通したストローをセロハンテープで貼り付ける。
たこ糸の端を空き缶の真ん中にセロハンテープで貼ったらできあがり!



遊び方

たこ糸の端と栗のイガを、空き缶の真上にくるようにして持つ。


たこ糸をピンと張って、栗のイガを離す。


すると…
ストロー部分が缶とぶつかって、コツンッ!と音が鳴るよ♪


★ここでポイント★

・たこ糸の長さを調節すると、音が変わるよ。いろいろな長さで作って、音の変化を楽しもう!

・さると栗のイガの他にも、さるかに合戦でハチがさるを刺すシーンや、パラシュートが地上に降りるところ…など、アイディア次第で遊びの幅がグンっと広がる♪

・たこ糸を斜めにして持って、地上に着陸する飛行機を作ってみてもおもしろそう。


  • ままくるライター まぃまぃ
  • ままくるライター まぃまぃ

保育士歴10年。6歳と3歳の男の子のママ。
子どもたちの発想によってどんどんあそびが発展できるようにすることと、子どもと一緒にあそびを作り上げていくイメージを大切に記事を書いています。
製作あそびを通して今子ども達がどんなことに興味を持っているか発見したりしながら、一緒にワクワク気分を楽しんでいます♪

ままくるライターとは?
かくれ保育士さん(潜在保育士さん)や、保育士資格は無いけれど、子どもとの遊びを楽しんでいる子育て中のママさんが投稿してくれた記事。子育てしながら無理なくできるお仕事として、楽しみながら記事投稿してくれています。
関連リンク :
https://mamaclue.me/
  • 年齢:
    幼児
  • 活動場所:
    室内
  • 手軽度:
    ★★★(事前準備が必要な遊び)
  • 新・ほいくるの準備室からお知らせ
  • ほいくるアプリ
  • Download on the App Store GET IT ON Google play

人気記事

人気キーワード

カテゴリ