あそびのタネNo.1 保育や子育てに繋がる遊び情報サイト[ほいくる] あそびのタネNo.1 保育や子育てに繋がる遊び情報サイト[ほいくる]

トントントン♪だーれでーすかー?〜スリル満点!おもしろゲーム遊び〜

トントントン♪だーれでーすかー?〜スリル満点!おもしろゲーム遊び〜

ドアをトントントン…大きな声で「だーれでーすかあー?」

いろ〜んな人がやってきて、間違えてドアをガチャッ…開けてしまわないように気をつけて!

いつ、どのタイミングでおおかみが来るのか分からない、予測不能なスリルたっぷりゲーム遊び。


遊び方

ゲームを始める前に、家の中にいる子が入る円を2ヵ所決めておく。

1、ドアをトントンするお客さん役の子と、家の中にいる子に分かれる。

2、家の中にいる子は片方の円の中に入り、お客さん役の子は2つの円の間に立つ。

3、お客さん役の子は「トントントン♪」と、ドアをたたく真似をする。

4、家の中にいる子は「だーれでーすかー?」と聞く。

5、お客さん役の子は、“お”から始まる人や動物などを言う。
“おおかみ”と言ったら、家の中にいる子たちを追いかけてタッチをする。
※すぐにおおかみと言わず、お父さん、おじいちゃん、オラウータン…など、“お”から始まる言葉でひっかけるとおもしろい!

6、家の中にいる子は、お客さん役の子が“おおかみ”と言ったら、タッチされないようにもうひとつの円の方に逃げる。
“おおかみ”以外の人や動物であったら、円の中から動かず「あ〜よかったあ」と言って、胸の前で手をクロスさせて、ホッとしたポーズをとる。

7、“おおかみ”と言った時に、お客さん役の子が家の中にいる子をタッチしたら、タッチされた子がお客さん役をする。

3〜7を繰り返す。

★ここでポイント★

・子どもの人数によって、お客さん役の子と家の中にいる子の人数を変えてOK!お客さん役の子の人数が少ない方がより楽しめる。

・“お”から始まる人や動物をみんなで出しあってからゲームを始めると、イメージがついてより楽しめそう。

・お客さん役の子は、“お”の言葉だけ大きな声で言うなど、ひっかけるとおもしろい!



  • ほいくるライター
  • ほいくるライター
ほいくるライターとは?
ほいくるを運営している遊びクリエイター集団によるオリジナル記事。コドモガラクタラボを通して生まれた遊びや、遊びクリエイティブMTGで生まれた遊びなど、日々こどもの笑顔を思い浮かべながら作成しています。
関連リンク :
https://www.kids-color.co.jp/recruit/
  • 年齢:
    幼児
  • 活動場所:
    戸外
  • 手軽度:
    ★(準備が必要ない遊び)
  • ほいくるアプリ
  • Download on the App Store GET IT ON Google play

人気記事

人気キーワード

カテゴリ