保育や子育てが広がる“遊び”と“学び”のプラットフォーム[ほいくる] 保育や子育てが広がる“遊び”と“学び”のプラットフォーム[ほいくる]

ブラックコウモリ参上〜ハロウィンにぴったりの製作遊び〜

ブラックコウモリ参上〜ハロウィンにぴったりの製作遊び〜

トイレットペーパーの芯で楽しむ手作りコウモリ。

バサバサバサーッ!今にもこちらに飛んできそうな、真っ黒で尖そうな羽がポイント!

お部屋に飾れば、一気にハロウィンの雰囲気高まる製作遊び。


材料

・トイレットペーパーの芯
・黒画用紙
・丸シール(黄色、赤)


使うもの

・はさみ
・両面テープ
・えんぴつ


作り方

1、コウモリの胴体をつくる。
トイレットペーパーの芯の長さに合わせて黒い画用紙を切って、芯をくるくると巻いて両面テープではる。



2、上の縁を前後から真ん中に向かって、へこませるように折る。
左右がとんがるようにへこませて、耳をつくる。



3、芯の下の部分に、はさみで長さ4~5㎝の切り込みを入れる。
反対側にも同様に切り込みを入れる。



4、3で切り込みを入れた部分を写真のようにすぼませて、両面テープではりつける。


5、黄色い丸シールを1/4の大きさ(扇型)に切り、赤い丸シールは三日月型に切る。
黄色い丸シールに油性ペンで目玉を描いて、4の顔部分にはる。
赤いシールは口の位置にはる。



6、次に羽をつくる。
二つ折りにした黒画用紙に、折り目が羽の中央になるようにえんぴつで羽の片側の絵を描く。
線に沿ってはさみで切る。



7、切り取った羽をじゃばらに折り、折り目をつける。


8、羽の折り目を開いて中央に両面テープをつけて、5にはりつけたらできあがり。

★ここでポイント★

・コウモリの背中に糸や毛糸をつければ、天井やカーテンレールに吊るすことも。

・頭の折り目を開くと、チョコレートやキャンディーなど、お菓子を入れることもできるよ♪

・ニコニココウモリや怖い顔のコウモリなど、目や口の形次第で表情のアレンジいろいろ。

・オレンジ色や紫色の折り紙を、かぼちゃお化けの形に切り取ってはると、よりハロウィン感アップ!



  • ままくるライター
  • ままくるライター
ままくるライターとは?
かくれ保育士さん(潜在保育士さん)や、保育士資格は無いけれど、子どもとの遊びを楽しんでいる子育て中のママさんが投稿してくれた記事。子育てしながら無理なくできるお仕事として、楽しみながら記事投稿してくれています。
関連リンク :
https://mamaclue.me/
  • 年齢:
    幼児
  • 活動場所:
    室内
  • 手軽度:
    ★★★(事前準備が必要な遊び)
  • 新・ほいくるの準備室からお知らせ
  • ほいくるアプリ
  • Download on the App Store GET IT ON Google play

人気記事

人気キーワード

カテゴリ