あそびのタネNo.1 保育や子育てに繋がる遊び情報サイト[ほいくる] あそびのタネNo.1 保育や子育てに繋がる遊び情報サイト[ほいくる]

カプセルトイの容器deゆらゆらリス~少ない材料で楽しめる手作りマスコット~

カプセルトイの容器deゆらゆらリス~少ない材料で楽しめる手作りマスコット~

まあるいお家にちょこんっと入った姿が愛らしいリスさん。

起き上がりこぼしのように、上手くバランスとれるかな…!?

いろんな動物を作って並べたら、ゆらゆら揺れる動物園のできあがり♪


材料

・新聞紙
・折り紙
・カプセルトイの容器


使うもの

・はさみ
・のり
・ペン


作り方

1、まず、リスを作る。
新聞紙をちぎって作りたいものの形にし、カプセルに入るように形を整える。
※この時、重くなりすぎないように、揺らしてバランスを整える。



2、カプセルから一度新聞紙を取り出し、折り紙でカプセルの底から包んでいく。


3、2で余った部分は切り、カプセルの内側に折り込む。


4、1で形取った新聞紙を3の中に戻し、上から折り紙をかぶせて包み込む。


5、折り紙の白い方を内側に2枚重ね、リスのしっぽの形に切り抜き、のりで2枚をくっつける。
ペンでしっぽの模様を描き、上の方にペンを巻きつけてしっぽをカールさせる。



6、耳は、写真の左側のように扇形に折り紙を切り、写真右側のように折り曲げて、のりで4のリスに貼りつける。
※同じものを2つ作る。



7、リスと、5で作ったしっぽを一緒にカプセルの中に押し込み、ペンで顔を描いて表情をつけたらできあがり!


8、次にどんぐりを作る。
カプセルをこげ茶色の折り紙で包み込む。



9、丸めた新聞紙を薄茶色の折り紙で包み、8のカプセルの中に押し込んだらできあがり!

★ここでポイント★

・リスに手足をつけたり、表情を変えてみたり、アレンジいろいろ。

・リスの他にも、うさぎやクマなどの好きな動物のマスコットを作ることができる♪

・おひな様や織り姫彦星、サンタさんや雪だるまなどの、季節にちなんだ製作あそびもできる。

・新聞紙の量を調節すると、倒れても起き上がる、起き上がりこぼしのようになる。



  • ままくるライター Kaori-itou
  • ままくるライター Kaori-itou

小学生男女児、幼稚園男児の3児の母。短大食物科、美大デザイン科卒業後、木製椅子メーカーに勤務。
退職後たまたまテレビで見た子供向け造形教室にときめき、造形教室アシスタントで経験を積んだ後、自宅と出張で教室を開催中。
子供達のアイデアと作品には毎回感動の連続で、とてもかなわないと思う。
ほいくるでの記事作成を通して短時間でもいかに楽しくアートな作品を作れるか知恵を絞り、自分の引き出しも広がっていくのを実感中。

ままくるライターとは?
かくれ保育士さん(潜在保育士さん)や、保育士資格は無いけれど、子どもとの遊びを楽しんでいる子育て中のママさんが投稿してくれた記事。子育てしながら無理なくできるお仕事として、楽しみながら記事投稿してくれています。
関連リンク :
https://mamaclue.me/
  • 年齢:
    幼児
  • 活動場所:
    室内
  • 手軽度:
    ★★(やや準備が必要な遊び)
  • 2018年夏、「ほいくる」は生まれ変わります
  • ほいくるアプリ
  • Download on the App Store GET IT ON Google play

人気記事

人気キーワード

カテゴリ