保育や子育てが広がる“遊び”と“学び”のプラットフォーム[ほいくる] 保育や子育てが広がる“遊び”と“学び”のプラットフォーム[ほいくる]

【絵本×あそび】はっけよい!ゆきだるま〜絵本/ゆきだるまはよるがすき!〜

【絵本×あそび】はっけよい!ゆきだるま〜絵本/ゆきだるまはよるがすき!〜

作ったばかりのゆきだるまが、次の日にはぜんぜん違う姿に!

「いったい夜のあいだに何があったんだろ?」

そんな夜のゆきだるまたちの、想像膨らむヒミツをご紹介♪


あそびの元となった絵本

絵本名:ゆきだるまはよるがすき! 作:キャリン・ビーナー/絵:マーク・ビーナー 訳:せな あいこ 出版社:評論社
絵本名:ゆきだるまはよるがすき!
作:キャリン・ビーナー
絵:マーク・ビーナー
訳:せな あいこ
出版社:評論社

出版社からの内容紹介

ゆきだるまのひみつがのぞける、すばらしい夜のせかいへ、あなたをごしょうたい! 
ページのなかに、ねこや、うさぎや、サンタのかおが、かくれているよ。
さがしてみてね!

出典:絵本ナビ

どんな絵本?

・だんだん小さくなったり、形が変わってしまったりするゆきだるまの不思議に注目した絵本。

・それぞれのゆきだるまたちが表情豊かで楽しい!

・細かいところまで描かれた優しいタッチの絵が、あたたかみを感じられる絵本。

・お話はもちろん、隠し絵のしかけも楽しめる絵本。


絵本からの発展あそび

<その1>はっけよい!ゆきだるま

絵本のゆきだるまたちみたいに、雪の土俵でぶつかりあいっこ!
箱をトントン叩いて、ゆきだるまが倒れなかった方の勝ち☆

材料
・画用紙
・空き箱
・綿

使うもの
・クレヨン
・はさみ
・両面テープ
・のり

作り方
1、半分に折った画用紙をゆきだるまの形に切り取り、顔や模様を描く。
画用紙で雪だるまを作った写真


2、丸く切った画用紙を箱に貼り、その周りに両面テープで綿を貼り付ける。
空き箱の上に綿を置いた写真


3、箱に1のゆきだるまを乗せたらできあがり!
その上に雪だるまを乗せた写真


<その2>隠し絵を探してみよう!

絵本の中から、最後のページで書かれている隠し絵を探してみよう。
よーく見ていると、他にも発見があるかも?

全部見つけたあとは…
「緑色のマフラーをしているゆきだるまはどーれだ!」
「手袋をしているゆきだるまは何体?」
などと、クイズを出し合ってみても楽しめそう!

★ここでポイント★

・発展あそび<その1>は、どうしたら倒れにくくなるか研究してみよう。
 あまり高さを出さず、重心が下の方にあると倒れにくい。

・他にもゆきだるまたちはどんなことをしてるだろう?もし自分がゆきだるまだったらなにがしたい?
 絵本を読み終わったあとは想像したり、みんなで話し合ってみても楽しめそう♪

・雪の日に実際にゆきだるまを作って、観察してみてもおもしろい!



  • ほいくるライター
  • ほいくるライター
ほいくるライターとは?
ほいくるを運営している遊びクリエイター集団によるオリジナル記事。コドモガラクタラボを通して生まれた遊びや、遊びクリエイティブMTGで生まれた遊びなど、日々こどもの笑顔を思い浮かべながら作成しています。
関連リンク :
https://www.kids-color.co.jp/recruit/
  • 年齢:
    幼児
  • 活動場所:
    室内
  • 手軽度:
    ★★(やや準備が必要な遊び)
  • 新・ほいくるの準備室からお知らせ
  • ほいくるアプリ
  • Download on the App Store GET IT ON Google play

人気記事

人気キーワード

カテゴリ