保育や子育てが広がる“遊び”と“学び”のプラットフォーム[ほいくる] 保育や子育てが広がる“遊び”と“学び”のプラットフォーム[ほいくる]

【絵本×あそび】あしあとで遊ぼう〜絵本/だれのあしあと〜

【絵本×あそび】あしあとで遊ぼう〜絵本/だれのあしあと〜

雪がしんしんと降っているある日、嬉しくて外に飛び出したねずみくん。

すると雪の上に誰かのあしあとを発見!さてさて、そのあしあとの正体はだーれだ!?

雪の季節にぴったりの絵本と、絵本にちなんだあしあと遊びをご紹介!


あそびの元となった絵本

絵本名:だれのあしあと 作:accototo ふくだとしお+あきこ/絵:accototo ふくだとしお+あきこ 出版社:大日本図書
絵本名:だれのあしあと
作:accototo ふくだとしお+あきこ
絵:accototo ふくだとしお+あきこ 
出版社:大日本図書

出版社からの内容紹介

あてっこするのが楽しいと子どもたちに大人気!
雪がしんしんと降っています。
ねずみくんは、うれしくて外に飛び出しました。
すると、おもしろい足あとが!
ブタはハート型、ウサギは、ぴよーんと跳ねている足あと・・・・。
かわいらしい動物たちと、あたたかいスープをいただきます。

出典:絵本ナビ

どんな絵本?

・親しみやすい動物のイラストとシンプルな内容に、乳児さんから楽しめそうな絵本。

・「これは誰のあしあと…?」当てっこしながら楽しめそうな絵本。

・ラストはみんなでスープを飲んでほっこり。ほのぼのした絵本。


絵本からの発展あそび

<その1>あしあと探検隊!

“あしあと”を探しに、お散歩へ出かけてみよう。
わんちゃんやねこちゃんが歩いたあしあとや、細くて矢印みたいなスズメやカラスのあしあと…
注意して探してみると、意外といろんなあしあとに出会えるよ。

振り返ると、自分のあしあともついているかも!
「これは誰のあしあと?」と観察したり、考えたり…いろんな楽しみ方ができる。

<その2>自分の足形をとってみよう!

方法はとっても簡単。
足の裏に絵の具を塗って、紙の上にぺったんするだけ!
成長の記録にもぴったり。

手であしあとを作る!?ユニークな楽しみ方も。

気になる遊び方の詳細はこちら
 ⇛手あとで足あと!?〜 ペタペタ楽しい絵の具遊び〜

★ここでポイント★

・遊び<その1>は、自転車や車のタイヤのあとや、ボールが転がったあとなど…あしあと意外の楽しみ方も!

・遊び<その2>は、雨上がりのぬかるみに裸足であしあとをつけてみたり、お友だちとの形や大きさを比べてみても楽しい。

・遊び<その2>は、あしがたを素材として楽しむ製作遊びも。
 ⇛よちよちペンギン〜足あとで楽しむ製作遊び〜
 ⇛足形ぺったん運動会プログラム〜子どもの成長感じるプログラムアイディア〜



  • ほいくるライター
  • ほいくるライター
ほいくるライターとは?
ほいくるを運営している遊びクリエイター集団によるオリジナル記事。コドモガラクタラボを通して生まれた遊びや、遊びクリエイティブMTGで生まれた遊びなど、日々こどもの笑顔を思い浮かべながら作成しています。
関連リンク :
https://www.kids-color.co.jp/recruit/
  • 年齢:
    乳児 幼児
  • 活動場所:
    室内
  • 手軽度:
    ★★(やや準備が必要な遊び)
  • 2018年夏、「ほいくる」は生まれ変わります
  • ほいくるアプリ
  • Download on the App Store GET IT ON Google play

人気記事

人気キーワード

カテゴリ