あそびのタネNo.1 保育や子育てに繋がる遊び情報サイト[ほいくる] あそびのタネNo.1 保育や子育てに繋がる遊び情報サイト[ほいくる]

ニョロニョロ動くちんあなご〜ちょっとシュール!?な手作りおもちゃ〜

ニョロニョロ動くちんあなご〜ちょっとシュール!?な手作りおもちゃ〜

水族館の人気者!砂の中が大好きなちんあなご。

ニョロニョロくねくね顔を出したり引っ込めたり…

作った後も楽しみ広がる、おもしろ製作遊び。


材料

・空き箱
・ストロー
・モール 2本
・画用紙


使うもの

・セロハンテープ
・のり
・はさみ
・クレヨン


作り方

1、まず、土台を作る。
空き箱(今回はティッシュの空箱)をはさみで半分に切り、写真のように3面残して1面だけ切り取る。
ストローを5cm程の長さに切ったものを2本用意し、片側だけはさみで切り込みを入れて開く。



2、空き箱の上部分にえんぴつで2カ所穴を開け、切り込みを入れたストローを通してセロハンテープで固定する。


3、空き箱の側面に、海や水族館イメージして画用紙を貼り、別の画用紙で海の中の好きな生き物を作る。




4、次に、ちんあなごを作る。
2本のモールをねじって、1つにまとめていく。
※この時、上部分だけねじり切らずに残しておき、画用紙で目を作ってセロハンテープで貼る。



5、2で作った2か所のストローに、5のちんあなごを通したらできあがり!


空き箱の後ろに手を入れて、
モールを上下に動かすと…



体をなが〜く出したり、海の砂の中にもぐったり…
可愛いちんあなごの動きが楽しめる♪


★ここでポイント★

・大きな空箱で作れば、壮大な海の中の様子が楽しめる!

・みんなでちんあなごになりきって話しながらごっこ遊びをしても盛り上がりそう!

・水族館に行った時にいた生き物を図鑑で調べてみたり、いろいろな海の生き物に関心が広がっていくきっかけにもなる。



  • ままくるライター まぃまぃ
  • ままくるライター まぃまぃ

保育士歴10年。6歳と3歳の男の子のママ。
子どもたちの発想によってどんどんあそびが発展できるようにすることと、子どもと一緒にあそびを作り上げていくイメージを大切に記事を書いています。
製作あそびを通して今子ども達がどんなことに興味を持っているか発見したりしながら、一緒にワクワク気分を楽しんでいます♪

ままくるライターとは?
かくれ保育士さん(潜在保育士さん)や、保育士資格は無いけれど、子どもとの遊びを楽しんでいる子育て中のママさんが投稿してくれた記事。子育てしながら無理なくできるお仕事として、楽しみながら記事投稿してくれています。
関連リンク :
https://mamaclue.me/
  • 年齢:
    幼児
  • 活動場所:
    室内
  • 手軽度:
    ★★★(事前準備が必要な遊び)
  • 2018年夏、「ほいくる」は生まれ変わります
  • ほいくるアプリ
  • Download on the App Store GET IT ON Google play

人気記事

人気キーワード

カテゴリ