保育や子育てが広がる“遊び”と“学び”のプラットフォーム[ほいくる] 保育や子育てが広がる“遊び”と“学び”のプラットフォーム[ほいくる]

飛び出す!ステッキ花火〜夏にぴったりのアイディア製作遊び〜

飛び出す!ステッキ花火〜夏にぴったりのアイディア製作遊び〜

シュッと飛び出す、ステッキタイプの手作り花火。

花火を下に向ければ手持ち花火、上に向ければ打ち上げ花火みたい!?

アイディア次第で、遊びの幅がぐんっと広がる製作遊び。


材料

・お菓子の包み紙(10枚位)
・新聞紙(見開き2枚分)
・ラップの芯
・割り箸
・ビニールテープ


使うもの

・はさみ
・セロハンテープ


作り方

1、お菓子の包み紙を10枚程用意する。
カラーセロファンのお菓子の包み紙を準備した写真


2、1を切って炎を作る。
3mmくらいの幅で、写真のように切り込みを入れていく。
※この時、3mm手前で切り込みを止めるようにする。

セロファンに細く切り込みを入れた写真


3、新聞紙を割り箸に巻きつけ、長い棒を作る。
※この時、棒の長さはラップの芯より5cmくらい長めにし、太さはラップの芯の中に通せる太さにする。

新聞紙を巻きつけて細い棒を作った写真


4、2で作った炎の包み紙を色のバランスを見ながら重ね、3で作った棒の先端をセロハンテープでとめる。
セロファンを新聞紙の棒に取り付けた写真


5、4の柄の部分にビニールテープを巻きつけていく。
割り箸が抜けないようにビニールテープを巻きつけたら、花火の炎のパーツのできあがり!

新聞紙の上にビニールテープを巻いた写真


6、ラップの芯にビニールテープを貼って、花火の芯の部分を作る。
ラップの芯にビニールテープを巻いた写真


7、7で作った芯に6で完成した花火の炎を入れたらできあがり!

棒を押し出すと…

ラップの芯の中に先ほどの新聞紙を差し込んだ写真


7、花火の炎が飛び出すよ!
出し入れして楽しむことも。

完成品の写真

★ここでポイント★

・お菓子の包み紙の他にセロファンやすずらんテープ、ビニールの荷造りひもでもOK!

・花火としてだけでなく、魔法のステッキとして使ったり、ごっこ遊びにももってこい。

・サランラップの芯に、ちぎった折り紙や画用紙などを貼って飾り付けをしてもOK!



  • ままくるライター
  • ままくるライター
ままくるライターとは?
かくれ保育士さん(潜在保育士さん)や、保育士資格は無いけれど、子どもとの遊びを楽しんでいる子育て中のママさんが投稿してくれた記事。子育てしながら無理なくできるお仕事として、楽しみながら記事投稿してくれています。
関連リンク :
https://mamaclue.me/
  • 年齢:
    幼児
  • 活動場所:
    室内
  • 手軽度:
    ★★★(事前準備が必要な遊び)
  • 新・ほいくるの準備室からお知らせ
  • ほいくるアプリ
  • Download on the App Store GET IT ON Google play

人気記事

人気キーワード

カテゴリ