保育や子育てが広がる“遊び”と“学び”のプラットフォーム[ほいくる] 保育や子育てが広がる“遊び”と“学び”のプラットフォーム[ほいくる]

楽しくお着替えできちゃうアイディア集〜お着替え時の困った!のお供に〜

楽しくお着替えできちゃうアイディア集〜お着替え時の困った!のお供に〜

なかなかスムーズにはいかない子どもの着替え。
つい急かしてしまったり必要以上に手伝ってしまったりしてしまいがちなそんな時に…!

思わず笑っちゃうお着替えサポートアイディアが盛りだくさん!
水遊びやどろんこ遊びなど、何かと着替えが多い夏時期や、着るものが多い冬時期など、年間通して楽しめるお着替えアイディア。


アイディア

1、いないいないばぁ

上衣をスポッと着られるように準備して「いないいな〜い」と声かけ。
子どもが頭をくぐしたら「ばぁ!」

2、ズボン電車

電車好きの子に効果的。
ズボンをトンネルに見立てて、「ただいま電車が止まっています」「ガタンゴトン‥通過しました!」などと足を電車にして実況中継。

3、お着替えロボット

「オキガエヲ、カイシシテクダサイ」「ボタンヲ、カケテクダサイ」「ウィーンガシャン」などとロボット風に。
スタートから洋服をしまうところまでしっかりなりきる。

4、ボクサーパンチ!

袖から手が出る時に、かけ声つきで。

5、前後ろ、次は何着るかな?クイズ

「どっちが前でしょうか?ピンポン!大正解!」とクイズ風にすると得意げに「次はこれでしょ?」と次着る服を自ら選ぶことも。

6、お洋服やさん

これやだ!着たくない!と言う子へ。
いっそ、予備の服も並べて「いらっしゃいませ。今日はどれにいたしますか?」と聞いてみる。
店員さんはその子の好きなぬいぐるみでも。

7、擬音語

「にょろにょろ」「しゅっ」「すぱーん」「しゃきん!」など子どもの動きに音をつける。

8、お着替え大会

自分で出来るようになってきたら何人かでお着替え大会をしても楽しい。
何番だったかではなく、着替たことをいっしょに喜ぶ。

9、やったね!

ハイタッチしたり、着替えてすっきりしたことを一緒によろこんでみる。

子どもたちにとって着替えが楽しくなりますように‥!

★ここでポイント★

・お片づけなど、お着替え以外にもいろんなタイミングに応用できそう!

・子どもたちとも関わりの中で、独自のお着替えアイディアを生み出しても楽しい。

・いろんなアイディアを試して、子どもたちの様子に寄り添ってみると、何か新しい発見があるかも!?



  • ままくるライター ちーさん
  • ままくるライター ちーさん

短大卒業後、幼稚園・保育園合わせて4年勤務。現在はベトナムの日系幼稚園に勤務中。趣味はヨガと旅行とDIY。おとなもこどももワクワクするような遊びを発信していきます!

ままくるライターとは?
かくれ保育士さん(潜在保育士さん)や、保育士資格は無いけれど、子どもとの遊びを楽しんでいる子育て中のママさんが投稿してくれた記事。子育てしながら無理なくできるお仕事として、楽しみながら記事投稿してくれています。
関連リンク :
https://mamaclue.me/
  • 年齢:
    乳児 幼児
  • 活動場所:
    室内
  • 手軽度:
    ★(準備が必要ない遊び)
  • 2018年夏、「ほいくる」は生まれ変わります
  • ほいくるアプリ
  • Download on the App Store GET IT ON Google play

人気記事

人気キーワード

カテゴリ