あそびのタネNo.1 保育や子育てに繋がる遊び情報サイト[ほいくる] あそびのタネNo.1 保育や子育てに繋がる遊び情報サイト[ほいくる]

飛び出す鬼のおもちゃ〜繰り返し楽しめる手作りおもちゃ〜

飛び出す鬼のおもちゃ

ヒモをひっぱると、中からニュッと鬼が飛び出してくる手作りおもちゃ。

どんな鬼が飛び出してくるかな?

何度でも繰り返し遊べる、節分時期にももってこいの製作遊び。


材料

・紙コップ…2つ
・ヒモ
・画用紙

使うもの

・クレヨン
・はさみ
・のり
・セロハンテープ

作り方

1、画用紙を切り、鬼の角や鼻、パンツなどのパーツを作る。
飲み口部分が上になるようにして、1つ紙コップに顔パーツを。もう1つの紙コップに、パンツなど体のパーツをそれぞれ貼る。


2、クレヨンで、鬼の顔などを自由に描き込む。


3、下になる紙コップの両脇側面に、それぞれ穴を開けてヒモを通す。
ヒモが抜けないように、ヒモの端をそれぞれ結ぶ。

ヒモの中央部分を、上(顔)になる紙コップの底にテープで貼り付ける。


4、上の紙コップを、下の紙コップに重ねたらできあがり!


遊び方

体の紙コップの中に顔の紙コップを入れて、両脇のヒモを外側に引っ張ってみよう!
顔がニューっと出てくるよ!
出てきたら、再度上の紙コップを重ねて、何度でも繰り返し遊んでみよう♪


★ここでポイント★

・上の紙コップの中に豆を入れたり、好きな物を入れて遊んでも楽しい♪

・節分の時期以外でも、鬼を動物や人に変えれば、時期に関係なく楽しめる!

・ヒモを少しだけ引っ張ると鬼が目だけ出したり、勢いよく引っ張ると鬼が飛び出すように出たり、ヒモの引っ張り方を変化させると、色々な鬼の姿が見られておもしろい♪


  • ままくるライター まぃまぃ
  • ままくるライター まぃまぃ

保育士歴10年。6歳と3歳の男の子のママ。
子どもたちの発想によってどんどんあそびが発展できるようにすることと、子どもと一緒にあそびを作り上げていくイメージを大切に記事を書いています。
製作あそびを通して今子ども達がどんなことに興味を持っているか発見したりしながら、一緒にワクワク気分を楽しんでいます♪

ままくるライターとは?
かくれ保育士さん(潜在保育士さん)や、保育士資格は無いけれど、子どもとの遊びを楽しんでいる子育て中のママさんが投稿してくれた記事。子育てしながら無理なくできるお仕事として、楽しみながら記事投稿してくれています。
関連リンク :
https://mamaclue.me/
  • 年齢:
    乳児 幼児
  • 手軽度:
    ★★★(事前準備が必要な遊び)
  • 活動場所:
    室内
  • ほいくるアプリ
  • Download on the App Store GET IT ON Google play

人気記事

人気キーワード

カテゴリ