あそびのタネNo.1 保育や子育てに繋がる遊び情報サイト[ほいくる] あそびのタネNo.1 保育や子育てに繋がる遊び情報サイト[ほいくる]

マグネットシートでお店屋さん〜ごっこ遊びが広がる製作アイディア〜

マグネットシートでお店屋さん〜ごっこ遊びが広がる製作アイディア〜

いらっしゃい!マグネットシートのお店屋さん、本日開店!

八百屋さんに魚屋さん、パン屋さんやケーキ屋さんなどなど…色んなお店屋さんを作っちゃおう!

ごっこ遊びはもちろん、お店屋さんクイズや間違い探しなど、いろんな発展ができるのも嬉しい♪

ホワイトボード×マグネットの素材だからこその、繰り返し楽しめるごっこ遊びアイディア。


材料

・色画用紙
・折り紙
マグネットシート
・お店用(ホワイトボードになるもの)
・品物とお金用
※マグネットシートは100円ショップ等で購入できる。


使うもの

・はさみ
・のり
・両面テープ


作り方

1、お店の雰囲気がでるよう、色画用紙でひさしを作る。
両面テープでマグネットシートに貼り付ける。

マグネットシートとカラフルなひさし


2、折り紙に品物の絵を描き、周りを一回り大きめに切り抜く。
マグネットシートにのりで貼り合わせ、周りをできあがりの大きさに切り抜く。

折り紙の果物の品物


3、同じようにお金も作る。
折り紙のお金


4、できあがったらお店屋さんごっこをしてみよう!
マグネットに貼られた品物とお金


★ここでポイント★

・お店屋さんごっこの他にも間違い探しや、このお店では何を売っているでしょうかクイズなど、発展させて遊ぶこともできるよ♪
海の生き物の中にバナナが貼られている様子


・お店は、両面テープやポスター用テープで壁に貼り付けておくと遊びやすい。
子どもたちが遊んでいる様子


・ホワイトボード用のペンで、お店に陳列棚やショーケース、店員さんを描いてもおもしろい!

・品物の絵は、チラシの写真や絵本をコピーしたもので作ることもできる。

・お店に名前をつけたり、お店の名前をボードに書いたりして、さらに本格的なお店屋さんごっこにも!



  • ままくるライター Kaori-itou
  • ままくるライター Kaori-itou

小学生男女児、幼稚園男児の3児の母。短大食物科、美大デザイン科卒業後、木製椅子メーカーに勤務。
退職後たまたまテレビで見た子供向け造形教室にときめき、造形教室アシスタントで経験を積んだ後、自宅と出張で教室を開催中。
子供達のアイデアと作品には毎回感動の連続で、とてもかなわないと思う。
ほいくるでの記事作成を通して短時間でもいかに楽しくアートな作品を作れるか知恵を絞り、自分の引き出しも広がっていくのを実感中。

ままくるライターとは?
かくれ保育士さん(潜在保育士さん)や、保育士資格は無いけれど、子どもとの遊びを楽しんでいる子育て中のママさんが投稿してくれた記事。子育てしながら無理なくできるお仕事として、楽しみながら記事投稿してくれています。
関連リンク :
https://mamaclue.me/
  • 年齢:
    幼児
  • 活動場所:
    室内
  • 2018年夏、「ほいくる」は生まれ変わります
  • ほいくるアプリ
  • Download on the App Store GET IT ON Google play

人気記事

人気キーワード

カテゴリ