あそびのタネNo.1 保育や子育てに繋がる遊び情報サイト[ほいくる] あそびのタネNo.1 保育や子育てに繋がる遊び情報サイト[ほいくる]

絵が動く!?クルクルうちわ〜ある仕掛けが隠されたおもしろアイテム〜

絵が動く!?クルクルうちわ〜ある仕掛けが隠されたおもしろアイテム〜

あつ〜い夏を吹きとばす、手作りうちわ。

ただのうちわじゃないよ!クルクル回すと…あれあれ!絵が動いているみたい!

不思議な仕掛けが楽しい!アイデア溢れる製作遊び。


材料

・ダンボール
・割りばし
・画用紙


使うもの

・のり
・はさみ
・クレヨン


作り方

1、ダンボールを四角く切り、同じ形に切った画用紙をダンボールの両面に貼る。
ダンボールの隙間に、割りばしを刺して持ち手にする。




2、画用紙で魚の形を作り、クレヨンで自由に絵を描く。



3、魚は2枚とも同じ向きになるように作り、口を閉じているサメと開いているサメなど、連動した動きで作るようにする。



4、1の片面に口が開いているサメを貼る。



5、4の裏面に口が閉じているサメを貼ったらできあがり!



パタパタとうちわのようにしてあおぐと涼し〜い風が…♪



割りばしを両手ではさんでクルクル回すと…扇風機みたいな風が…!
サメが口をパクパク動かしているように見えるよ♪



★ここでポイント★

・サメだけでなく、手が動く動物や、手足とボールが動くサッカー選手にしてみたり…いろいろなモチーフで試してみるとおもしろそう!

・割りばしにビニールテープやマスキングテープを貼れば、よりクルクル回しやすくなる。

・作り方2は、1のダンボールに直接絵を描いてもOK!



  • ままくるライター まぃまぃ
  • ままくるライター まぃまぃ

保育士歴10年。6歳と3歳の男の子のママ。
子どもたちの発想によってどんどんあそびが発展できるようにすることと、子どもと一緒にあそびを作り上げていくイメージを大切に記事を書いています。
製作あそびを通して今子ども達がどんなことに興味を持っているか発見したりしながら、一緒にワクワク気分を楽しんでいます♪

ままくるライターとは?
かくれ保育士さん(潜在保育士さん)や、保育士資格は無いけれど、子どもとの遊びを楽しんでいる子育て中のママさんが投稿してくれた記事。子育てしながら無理なくできるお仕事として、楽しみながら記事投稿してくれています。
関連リンク :
https://mamaclue.me/
  • 年齢:
    幼児
  • 活動場所:
    室内
  • 手軽度:
    ★★★(事前準備が必要な遊び)
  • 2018年夏、「ほいくる」は生まれ変わります
  • ほいくるアプリ
  • Download on the App Store GET IT ON Google play

人気記事

人気キーワード

カテゴリ