保育や子育てが広がる“遊び”と“学び”のプラットフォーム[ほいくる] 保育や子育てが広がる“遊び”と“学び”のプラットフォーム[ほいくる]

モザイク貼り絵〜アイディア満載!はぎれ活用術〜

モザイク貼り絵〜アイディア満載!はぎれ活用術〜

こんなに小さなはぎれ、もうさすが使えないかな…

いやいや!まだ十分可能性を秘めているよ♪

気になるその楽しみ方とは…!?アレンジや応用も豊富な製作遊び。


材料

・布(はぎれ)
・薄手の接着芯


使うもの

・はさみ
・アイロン
・アイロン台


作り方

1、はぎれを裏返しにして、隙間なく敷き詰めていく。
※多少の小さな隙間はそのままでOK!
※布にアイロンをあててから並べると作業しやすい。



2、接着芯の接着面を布側にし、あて布をしてアイロンで接着する。


3、2を表に返して接着されていないところをチェックし、できていないところはもう1度アイロンをあてる。


4、裏側に切り抜きたい形を鉛筆やボールペンで描き、切り抜いたらできあがり!

紙にのりで貼って貼り絵を楽しんだり、いろんな工作や製作遊びの素材としても使えるよ♪


★ここでポイント★

・ランダムに切り抜いて、ただペタペタ貼っていくだけでも十分楽しめる!
どんな作品ができあがるかな?!
ランダムな形から想像して、乗り物や生き物に見立てて遊んでも盛り上がりそう!

・裏に木工用ボンドを塗って布製バッグに貼り付ければ、オシャレなアップリケに♪

・安全ピンを付けたフェルトに貼り付ければ、ブローチやワッペンとしても楽しめる。

・よれてしまってはさみで切るのが難しい布も、薄手の接着芯を使うことで切りやすくなり、はさみを覚えたての子どもたちも楽しみやすい。



  • ままくるライター Kaori-itou
  • ままくるライター Kaori-itou

小学生男女児、幼稚園男児の3児の母。短大食物科、美大デザイン科卒業後、木製椅子メーカーに勤務。
退職後たまたまテレビで見た子供向け造形教室にときめき、造形教室アシスタントで経験を積んだ後、自宅と出張で教室を開催中。
子供達のアイデアと作品には毎回感動の連続で、とてもかなわないと思う。
ほいくるでの記事作成を通して短時間でもいかに楽しくアートな作品を作れるか知恵を絞り、自分の引き出しも広がっていくのを実感中。

ままくるライターとは?
かくれ保育士さん(潜在保育士さん)や、保育士資格は無いけれど、子どもとの遊びを楽しんでいる子育て中のママさんが投稿してくれた記事。子育てしながら無理なくできるお仕事として、楽しみながら記事投稿してくれています。
関連リンク :
https://mamaclue.me/
  • 年齢:
    幼児
  • 活動場所:
    室内
  • 手軽度:
    ★★★(事前準備が必要な遊び)
  • 2018年夏、「ほいくる」は生まれ変わります
  • ほいくるアプリ
  • Download on the App Store GET IT ON Google play

人気記事

人気キーワード

カテゴリ