保育や子育てが広がる“遊び”と“学び”のプラットフォーム [ほいくる]

HoiClue

振って!まわして!サボテン輪投げ〜廃材で楽しむ手作りおもちゃ〜

まぃまぃ
振って!まわして!サボテン輪投げ〜廃材で楽しむ手作りおもちゃ〜

ペットボトルの中のサボテンの頭やうでに、輪ゴムを引っかけよう!

振ったりまわしたり、そーっと動かしたり…何本ひっかかるかな?

作り方やルールのアレンジ次第でいろんな楽しみ方ができそうな手作りおもちゃ。


材料

・ペットボトル
・段ボール
・輪ゴム…3本


使うもの

・カッター
・はさみ
・接着剤
・のり
・クレヨン


作り方

1、ペットボトルの上部分をカッターで切り取る。
切り取ったペットボトルよりも2〜3㎝大きめに段ボールを切り取って台にする。
段ボールで、ペットボトルに入るサイズのサボテンを作る。

ペットボトルの上半分と画用紙などの写真


2、段ボールの台やサボテンを、クレヨンや折り紙で自由に飾る。
お絵描きしている写真


3、サボテンの下部分に切り込みを入れ、前後に折る。
折り目に接着剤を付けて、段ボールの台の真ん中に貼る。

厚紙にサボテンを乗せた写真


4、ペットボトルにも接着剤を付けて、段ボールの台に貼り付ける。
ペットボトルをかぶせた写真


5、接着剤が乾いたら、ペットボトルのフタを開けて中に輪ゴムを3本入れる。
再びフタを閉めたらできあがり!

遊んでいる写真


6、台を振りながら、輪ゴムをサボテンに引っかけよう!
遊んでいる写真

★ここでポイント★

・サボテンをペットボトルに入れたときに、まわりに隙間ができる大きさで作ると輪ゴムが引っかかりやすくなる。

・色々な色や大きさの輪ゴムを入れて、輪ゴムの種類によって点数をつけるとより遊びが楽しめそう!
 輪ゴムの代わりにヘアゴムなどを入れてもOK◎

・頭は2点、右うでは3点など、サボテンのパーツごとに点数を決めてもおもしろい!

・サボテンだけじゃなくて、動物の手足&しっぽにするなど、好きなモチーフで作ってみよう!

・制限時間を決めたり、誰が一番早く引っかけられるか競争したり、遊び方いろいろ♪




何からさがす?

カテゴリー

特集

ログイン

ほいくるのIDをお持ちの方は
このページからログインできます。

パスワードをお忘れの方はこちら

登録はお済みですか?

ほいくるメイトになる(登録)

「ほいくるメイト」ってなぁに?