あそびのタネNo.1 保育や子育てに繋がる遊び情報サイト[ほいくる] あそびのタネNo.1 保育や子育てに繋がる遊び情報サイト[ほいくる]

きらきらスノードーム〜イメージを膨らませて楽しむ冬の製作遊び〜

きらきらスノードーム〜イメージを膨らませて楽しむ冬の製作遊び〜

簡単にできる、自分だけの小さな雪の世界。

作り方はいたってシンプルなので、イメージを広げて、思い思いに楽しんでみよう♪

冬がさらに楽しくなりそうな、製作遊び。


材料

・空きビン
・小さな置物(水に耐えられるもの)
・スポンジ
・ラメ、ビーズ(なければ乾燥し砕いた卵の殻でもOK)
・その他飾りになりそうなもの
・液体のり
・水

使うもの

・接着剤
・はさみ

作り方

1、空きビンを用意し、中に入れるものを考える。


2、空きビンのフタの内側に、接着剤を使って土台となるスポンジを貼り合わせる。
さらにその上に、飾りを貼り合わせる。

空きビンに、液体のりと水を3:7の割合で入れる。
この時一緒に、ラメや卵の殻など、キラキラさせるものも入れる。


3、フタにつけた飾りが取れないことを確認したら、そっと水の入ったビンに入れて固くフタをしめる。
この時水が少し溢れるので、下にタオルなどを敷いておくと安心!

ひっくり返すと…きらきらスノードームのできあがり!


★ここでポイント★

・水に耐えられる素材なら、何を入れてもOK!子どもがどんなものを入れたいのか、どんなスノードームを作りたいのか、まずはイメージを膨らませて考えるところからじっくり楽しんでみよう!

・キラキラ素材が早く落ちてしまう場合、液体のりを少し足すと良い。

・それぞれに作ったスノードームは、子どもたちにはどんなストーリーや世界があるのかな?みんなでそれぞれのスノードームの世界を除いて楽しんでみると、色々な発見があるかも。


  • ままくるライター
  • ままくるライター
ままくるライターとは?
かくれ保育士さん(潜在保育士さん)や、保育士資格は無いけれど、子どもとの遊びを楽しんでいる子育て中のママさんが投稿してくれた記事。子育てしながら無理なくできるお仕事として、楽しみながら記事投稿してくれています。
関連リンク :
https://mamaclue.me/
  • 手軽度:
    ★★★(事前準備が必要な遊び)
  • 活動場所:
    室内
  • 年齢:
    幼児
  • ほいくるアプリ
  • Download on the App Store GET IT ON Google play

人気記事

人気キーワード

カテゴリ