あそびのタネNo.1 保育や子育てに繋がる遊び情報サイト[ほいくる] あそびのタネNo.1 保育や子育てに繋がる遊び情報サイト[ほいくる]

【絵本×あそび】いつもとはちがうお絵かきの時間〜絵本/まほうのえのぐ〜

お兄ちゃんのえのぐはまほうのえのぐ。一体どんなえのぐかな…?

体中えのぐだらけになって自由にお絵かき!好きな色、ぜーんぶ使っちゃおう!

いつものお絵かきとはちがう楽しみを味わえるアイデア発展あそびもご紹介♪>

あそびの元となった絵本のタイトル

絵本名:「まほうのえのぐ」 作:林 明子/絵:林 明子
絵本名:「まほうのえのぐ」
作:林 明子
絵:林 明子
出版社:福音館書店

出版社からの内容紹介

よしみは、おにいちゃんに借りた念願の絵の具でおえかきを始めますがうまく描けません。
絵の具をくわえたへびを追いかけて森へ行くと……。
優しさあふれるファンタジー絵本。

出典:絵本ナビ

どんな絵本?

・お兄ちゃんのまほうのえのぐを使って、よしみちゃんが森の動物たちとお絵かきに夢中になってしまうおはなし。一体どんな絵が完成したのかな…?

・へびやねずみ、きつねやこぐまなどいろんな動物たちが登場し、みんなでお絵かきを楽しむ絵本。

・しっぽを使ったり、くちばしを使ったり、動物たちが工夫して絵を描いている様子が楽しい♪

・あか、あお、ピンクにむらさき…いろんな色を知るきっかけになりそうな絵本。

絵本からの発展あそび

<その1>いろんな道具を使って絵を描いてみよう!

絵本のなかで動物は枝や葉っぱを使って絵を描いていたけれど、いつもとは違う道具を使ってみると、どんな絵が描けるかな?
木の枝など自然のものを使う他、フォークやストロー、スポンジなど…いろいろ試してみよう!

<その2>「まほうのえのぐ」と手作りスタンプを使って絵を描いてみよう!

1、スタンプを作る。(材料は梱包素材、紐、葉っぱなど自由に用意し、半分に切ったトイレットペーパーの芯にくっつける)



2、画用紙に葉っぱの形やハートの形、星の形、丸や四角などを描いたものを用意する(印刷したものでもOK)。



3、線からはみ出してもOK!どんどんスタンプに絵の具をつけて押していく。



4、絵の具が乾いたら形を切り取ってできあがり♪

先生が呪文を唱えるなど、えのぐに魔法をかけてから製作をはじめるとぐっと盛り上がりそう!


★ここでポイント★

・絵を描くとき、どんな音が聞こえるかな?ぱしゃぱしゃ、トントン…絵を描きながら生まれる音に注目してみるのもおもしろい♪

・絵本のなかにたくさん出てくる色の名前。どんな色かわかるかな?色を知るきっかけにも◎

・スタンプはトイレットペーパーの芯を半分に切ったものを持ち手にすると作業しやすい。

・絵を描くのが苦手な子も「まほうのえのぐ」を使えば楽しみが広がるきっかけになるかも!


  • ままくるライター
  • ままくるライター
ままくるライターとは?
かくれ保育士さん(潜在保育士さん)や、保育士資格は無いけれど、子どもとの遊びを楽しんでいる子育て中のママさんが投稿してくれた記事。子育てしながら無理なくできるお仕事として、楽しみながら記事投稿してくれています。
関連リンク :
https://mamaclue.me/
  • 手軽度:
    ★★★(事前準備が必要な遊び)
  • 活動場所:
    室内
  • 年齢:
    幼児
  • ほいくるアプリ
  • Download on the App Store GET IT ON Google play

人気記事

人気キーワード

カテゴリ