保育や子育てが広がる“遊び”と“学び”のプラットフォーム [ほいくる]

HoiClue

クルクルまわる!やじろべえ〜昔ながらの不思議な手作りおもちゃ〜

まぃまぃ
クルクルまわる!やじろべえ〜昔ながらの不思議な手作りおもちゃ〜

つまようじでしか支えていないのに倒れない、不思議なやじろべえ。

そんな不思議なしかけを、実際に作って体験してみよう!

少ない材料で楽しめる昔ながらの手作りおもちゃ。


材料

・画用紙
・つまようじ…1本
・ペットボトル


使うもの

・セロハンテープ
・はさみ
・クレヨン
・のり


作り方

1、2㎝幅の画用紙を長めに切り、2本作る。

画用紙を4つ折りにし、折り目側に合わせて飛行機の絵を描いて切り取る。
(こうすることで、左右対称&同じ重さの飛行機が2体作れる。)
同じように、同じ大きさの雲も2つ作る。

細長く切った2本の画用紙と、4つ折りにし飛行機の絵を描いた画用紙の写真


2、2㎝幅の画用紙の端に、飛行機と雲をそれぞれ貼り付ける。
クレヨンで、飛行機や雲に自由に絵を描く。

細長い画用紙の両端に雲と飛行機を貼り、絵を描く子どもの様子


3、2㎝幅の画用紙を半分に折って、真ん中に折りすじを付ける。
それぞれをクロスさせて真ん中を合わせたら、つまようじを刺して中心に穴を開ける。
セロハンテープを貼って、つまようじを固定する。

2本の画用紙を十字型に合わせ中心に爪楊枝を刺した様子


4、ペットボトルのフタの真ん中に、つまようじの先を乗せたらできあがり!
立てたペットボトルのフタの中心に爪楊枝を乗せる様子


5、指で回したり、息を吹きかけると
飛行機がクルクルとバランス良く回るよ♪

バランスを取りながらやじろべえで遊ぶ子どもの様子

ポイント!

・回す時に飛行機の向きがそろうように、飛行機の向きは反対にして貼り付けよう!

・バランスが上手くとれない時は、軽い方にセロハンテープを丸めたものを貼り付けるなど、バランスがとれるように工夫してみよう。

・飛行機と雲以外にもいろんなモチーフで楽しんでみよう♪
 馬や馬車に変えればメリーゴーランド!先頭にネズミ・後方にネコで動物の追いかけっこに!


何からさがす?

カテゴリー

特集

ログイン

ほいくるのIDをお持ちの方は
このページからログインできます。

パスワードをお忘れの方はこちら

登録はお済みですか?

ほいくるメイトになる(登録)

「ほいくるメイト」ってなぁに?