保育や子育てが広がる“遊び”と“学び”のプラットフォーム [ほいくる]

HoiClue

どこでも水族館〜持ち運びができる、手作り水族館〜

ほいくるあそびライター
どこでも水族館〜持ち運びができる、手作り水族館〜

丸・三角・四角の組み合わせでできちゃう、カラフルな海の生き物たち。

タコとイカのぐにゃぐにゃ曲がる足がまるで本物みたい!

持ち手が付いているので、どこへでも連れて行けるよ♪


材料

・ペットボトル(2リットル)
・色画用紙
・糸
・モール
・カラーセロファン(青、緑)
・マスキングテープ


使うもの

・カッター
・はさみ
・目打ち
・セロハンテープ
・ペン


作り方

1、まず、水族館のバックを作る。

ペットボトルの半分より少し上を切り取り、切り口をマスキングテープで補強する。
※カッターで切り込みを入れてからはさみで切ると切りやすい。
これをもう一つ作る。

ペットボトルを半分にカットして切り口をテープで留めた写真


2、1にカラーセロファンを入れる。
フチに2ヶ所、目打ちで穴を開け、モールを通してとめたらできあがり!

中にカラーセロファンを入れてモールで取っ手をつけた写真


3、次に、海の生き物を作る。

写真のように、色画用紙で丸・三角・四角を作り、モールは5~6㎝の長さに切っておく。
※三角は大小、大きさ違いで作っておくと◎

色画用紙で形を切り取り、モールもカットした写真


4、丸く切った赤い色画用紙に赤いモールを貼り、顔を描いたらタコ。
三角と四角を組み合わせた薄紫の色画用紙に、水色のモールを貼ったらイカ。
大小2枚の三角で熱帯魚のできあがり!

できたら、それぞれに糸をセロハンテープでつける。

色画用紙とモールで海の生き物を作っている写真


5、4の生き物たちを2に入れ、糸をモールに結んだらできあがり!
ペットボトル容器の中に作った海の生き物を入れた写真

ポイント!

・タコやイカは、吊り下げずペットボトルの中に置くだけでもOK!

・海の中にはどんな生き物が住んでいるんだろう?
自分の好きな魚を作ったり、自由に想像して、オリジナルの生き物を作ってもおもしろい!

・クジラやイルカ、クラゲにイソギンチャクなど…まだまだたくさん海の生き物がいるので、ずかんで調べてみよう!
より興味が深まるかも♪

・作った生き物を持ち寄って、みんなで一つの大きな水族館を作っても楽しい!
動物たちを作れば、動物園にもできちゃう。

何からさがす?

カテゴリー

特集

ログイン

ほいくるのIDをお持ちの方は
このページからログインできます。

パスワードをお忘れの方はこちら

登録はお済みですか?

ほいくるメイトになる(登録)

「ほいくるメイト」ってなぁに?