保育や子育てが広がる“遊び”と“学び”のプラットフォーム [ほいくる]

HoiClue

どっちの色かな?色当てバトミントン〜ちょっと変わった変形羽根つき〜

まぃまぃ
どっちの色かな?色当てバトミントン〜ちょっと変わった変形羽根つき〜

1つのラケットに2つの面が付いた、不思議なラケット!

ピンクと黄緑、どちらの面で羽根をつこうかな?!

ちょっと変わった感覚がクセになりそうな、おもしろバトミントン遊び。


材料

・紙皿…2枚
・ハンガー
・折り紙


使うもの

・クレヨン
・ビニールテープ
・ガムテープ
・はさみ
・のり


作り方

1、紙皿2枚と、ハンガーを用意する。
※小さめ&軽量な子ども用ハンガーを使用すると、小さな子どもでも持ちやすい。

ハンガーと紙皿2枚の写真


2、丸く切った2色の折り紙を、それぞれのりで紙皿に貼り、クレヨンで好きな模様を描く。
紙皿にそれぞれ違う色の折り紙を貼った写真


3、羽根を作る。
折り紙をくしゃっと丸めて玉を作り、もう1枚の折り紙で包む。



4、3をビニールテープでとめて、形を整えたら羽根のできあがり!
2の紙皿の裏面に、ハンガーをガムテープで貼り付けたらラケットのできあがり!

ハンガーの両側に紙皿をはりつけた写真


5、ハンガーのフック部分を持ち、2つの紙皿で交互に羽根をついてみよう!
完成品の写真

★ここでポイント★

・羽根は、新聞紙を丸めたボールや毛糸玉など、いろいろなもので代用可能!
 風船など、軽量なものを羽根代わりにすると、小さい子でも楽しみやすい!

・2色の紙皿で交互に羽根をつく一人遊びから、2人以上のバドミントンまで楽しめる。
 羽根を落とさずに何回つけるかお互いに競争したり、遊びのアレンジいろいろ!

・慣れてきたら、片面だけで何回つけるか挑戦してみよう!

・「黄緑!」と言ったら黄緑の面、「ピンク!」と言ったらピンクの面でつくなど、お友だちの指示で遊んでも楽しい!
 工夫次第でいろんな遊びに発展するので、幅広い年齢で遊べる。




何からさがす?

カテゴリー

特集

ログイン

ほいくるのIDをお持ちの方は
このページからログインできます。

パスワードをお忘れの方はこちら

登録はお済みですか?

ほいくるメイトになる(登録する)

「ほいくるメイト」ってなぁに?