あそびのタネNo.1 保育や子育てに繋がる遊び情報サイト[ほいくる] あそびのタネNo.1 保育や子育てに繋がる遊び情報サイト[ほいくる]

【絵本×あそび】電車ごっこでGOGO!〜絵本/でんしゃがきた!〜

【絵本×あそび】電車ごっこでGOGO!〜絵本/でんしゃがきた!〜

いろいろな電車が出てくる絵本。

散歩中の色々な場面で電車が登場して…?

乗り物好きにはたまらない絵本と、電車ごっこを楽しめる手作り電車をご紹介!

あそびの元となった絵本のタイトル

絵本名:でんしゃがきた! 作:石橋真樹子/絵:石橋真樹子
絵本名:でんしゃがきた!
作:石橋真樹子
絵:石橋真樹子
出版社: 福音館書店

出版社からの内容紹介

今日はお父さんとおさんぽ。電車をいっぱい見るんだ。
はじめに見にいくのは、鉄橋をわたるところ。ながーい電車がぜんぶ見えるんだよ。
踏切のそばにいったら、特急電車。
カタタンキーン! 
すごい音を立てて通りすぎていく。ビュンと風もふいてきた!
……場所によって様々に変わる“電車を見る楽しさ”を描いた絵本です。

出典:絵本ナビ

どんな絵本?

・電車大好きな男の子が、散歩中に色々な場面で電車と出会うお話。

・お父さんに抱っこや肩車をしてもらったり、父子の楽しい休日の様子に心温まる絵本。

・見る場所(歩道橋の上・踏切の前・トンネル)によって電車の見え方が違うので、要チェック!
見る度に新しい発見があるような、繰り返し読みたくなる絵本。

絵本からの発展あそび

<その1>手作り電車

「僕たちも電車になって走ってみたい!」
読み終えた後の、そんな思いを、ダンボール特急列車で叶えちゃおう!

作り方
1、ダンボールのフタ部分&底部分を切り取る。
2、色画用紙などを貼り、まわりを自由にデコレーションしたらできあがり!


<その2>連結あそび

遊び<その1>で作った電車をひもで2両つなげて、連結させてみよう!

ガタンゴトン♪ガタンゴトン♪

先頭の運転手さんと後方の車掌さんなどの役割を決めたり、端まで走ったら、今度は後方車両が先頭車両にチェンジ!向きを変えて走ってみたり…
発展いろいろ♪

★ここでポイント★

・在来線・新幹線・特急列車など、好きな電車にアレンジができる。
どんな形をしていて、どんな色、どんなラインが入っているだろう?!実際に電車を見に出かけてみるのもまた楽しい♪

・それぞれ走ってスピードを競い合うも良し、お友だちと長ーく連結させて速度を合わせて走ることを楽しんでも良し!楽しみ方いろいろ♪

・余ったダンボールで、駅や踏切などを作れば、更に盛り上がりそう!

・その他、こんな電車あそびもあるよ。
 ⇒出発しんこうー!遊べる電車と新幹線〜廃材を使った手作りおもちゃ〜
 ⇒芝すべり電車でGOGO!〜雪がなくても楽しめる手作りソリ遊び〜


  • ままくるライター まぃまぃ
  • ままくるライター まぃまぃ

保育士歴10年。6歳と3歳の男の子のママ。
子どもたちの発想によってどんどんあそびが発展できるようにすることと、子どもと一緒にあそびを作り上げていくイメージを大切に記事を書いています。
製作あそびを通して今子ども達がどんなことに興味を持っているか発見したりしながら、一緒にワクワク気分を楽しんでいます♪

ままくるライターとは?
かくれ保育士さん(潜在保育士さん)や、保育士資格は無いけれど、子どもとの遊びを楽しんでいる子育て中のママさんが投稿してくれた記事。子育てしながら無理なくできるお仕事として、楽しみながら記事投稿してくれています。
関連リンク :
https://mamaclue.me/
  • 年齢:
    幼児
  • 活動場所:
    室内
  • 手軽度:
    ★★★(事前準備が必要な遊び)