あそびのタネNo.1 保育や子育てに繋がる遊び情報サイト[ほいくる] あそびのタネNo.1 保育や子育てに繋がる遊び情報サイト[ほいくる]

【絵本×あそび】ストロー笛で鳥ごっこ〜絵本/とりがないてるよ〜

鳥の鳴き声といったら、どんな声が思い浮かぶかな?

フィフィ、クリュクリュ、ピューピュー…鳥の鳴き声って実はたくさん!

いろんな鳥の鳴き声と、音が鳴る鳥のまねっこおもちゃをご紹介。

あそびの元となった絵本のタイトル

絵本名:とりがないてるよ 作:ヨアル・ティーベリ/絵:アンナ・ベングトソン 出版社: 福音館書店
絵本名:とりがないてるよ
作:ヨアル・ティーベリ
絵:アンナ・ベングトソン
出版社: 福音館書店

出版社からの内容紹介

アオガラがツィスィーツィスィー、カササギはカシャカシャ、スズメはチュチュチュ。 
詩人が言葉にした13種類の鳥の鳴き声を、愛らしい絵とともにお楽しみください。

出典:絵本ナビ

どんな絵本?

・色々な種類の鳥がたくさん出てくる絵本。

・鳥の鳴き声をさまざまな擬音語で紹介している絵本。

・鳥の特徴をとらえた色鮮やかな絵が楽しめる絵本。

・鳴き声に合わせて、文字の書き方に工夫が散りばめられている絵本。

・少ない文章の中で、それぞれの鳥の特徴がしっかりと伝わってくる絵本。

絵本からの発展あそび

<その1>鳥の鳴き声まねっこゲーム

絵本の中に出てくる鳥の鳴き声をまねしてみよう!

「クリュクリュクリュ」ってどんな声かな?
悲しそうに鳴くってどういうことだろう?

想像しながら鳥になりきって鳴いてみよう!

<その2>ストローでオリジナル鳥ごっこ

鳥の声とは少し違うけれど…
ストロー笛と折り紙を使ってオリジナルの鳥に変身だー!

材料
・ストロー
・折り紙

使うもの
・セロハンテープ
・はさみ
・ペン

作り方
1、ストロー笛を作る。
ストロー笛の作り方はこちら

2、折り紙を鳥の体と頭の形に切り取り、のりとセロハンテープでストローに固定する。

3、くちばしの部分に色を塗り、目を描いたらできあがり!

★ここでポイント★

・発展遊び<その1>は、図鑑を見ながら鳴き声を想像してみてもおもしろい。
考えた鳴き声のやりとりで会話してみてもおもしろい。

・発展遊び<その1>は、身近な鳥の鳴き声を聞いてまねしてみても楽しめる。
聞こえてくる声はみんな一緒かな?どんな声だろう?
お散歩に出てよーく耳を済ませて観察してみると…
これまでに気づかなかった新たな発見があるかも!

・発展遊び<その2>の鳥はアレンジ自由。
ストロー笛の音から想像して、鳥を作ってみても◎


  • ほいくるライター 隅田 愛菜
  • ほいくるライター 隅田 愛菜

保育士である母親の影響でたくさんの遊びに触れて育つ。
「子どものころに感じたたくさんのワクワクを、今度は子どもたちに届けたい」と思っていた矢先にキッズカラーに出会い、インターンとして入社(現在大学4年生)。サークルを通して小学生たちと一緒に校庭を走り回る一方、絵本も大好き。お気に入りの絵本は『ぼくのはなさいたけど…』
ほいくるの泥だんごの記事を読んで以来、泥だんご作りにふさわしい砂場と仲間を探す日々。

URL :
https://hoiclue.jp/
ほいくるライターとは?
ほいくるを運営している遊びクリエイター集団によるオリジナル記事。コドモガラクタラボを通して生まれた遊びや、遊びクリエイティブMTGで生まれた遊びなど、日々こどもの笑顔を思い浮かべながら作成しています。
関連リンク :
https://www.kids-color.co.jp/recruit/
  • 年齢:
    幼児
  • 活動場所:
    室内
  • 手軽度:
    ★★(やや準備が必要な遊び)
  • ほいくるアプリ
  • Download on the App Store GET IT ON Google play

人気記事

人気キーワード

カテゴリ