あそびのタネNo.1 保育や子育てに繋がる遊び情報サイト[ほいくる] あそびのタネNo.1 保育や子育てに繋がる遊び情報サイト[ほいくる]

【絵本×あそび】重なる形〜絵本/まる さんかく ぞう〜

【絵本×あそび】重なる形〜絵本/まる さんかく ぞう〜

ぞう ふね さんかく、しかく とり しかく…歌いたくなるような言葉の繰り返し♪

まる、さんかく、お次は?いろんな形が次つぎ登場!

身近な形を楽しむきっかけにもってこいの発展あそびもご紹介。

あそびの元となった絵本のタイトル

絵本名:まる さんかく ぞう 作:及川 賢治、竹内 繭子/絵:
絵本名:まる さんかく ぞう
作:及川 賢治
絵:竹内 繭子
出版社:文溪堂

出版社からの内容紹介

新しいあかちゃん絵本ができました。まる、さんかく、しかく。
さんかく、ぞう、まる。鮮やかな色と、斬新なデザイン、シンプルな言葉と絵。
色と形の認識がまだ未完の赤ちゃんが、認識しやすい色と形、ことばの絵本です。

出典:絵本ナビ

どんな絵本?

・言葉あそびのようにリズミカルに楽しく読み進められる絵本。

・ページをめくるたび何が出てくるのかワクワクしてしまう絵本。

・まるさんかくしかく以外にも、ふねにぼうし…それからぞう!さまざまなものが登場する。

・形の組み合わせを追いながら、絵を眺めているだけでも楽しめるので、幅広い年齢で楽しめる絵本。

絵本からの発展あそび

<その1>「まる、さんかく、しかく」当てっこゲーム♪

色画用紙を切り抜いて作った「まる、さんかく、しかく」を少し離れたところに置き、先生が、「まる」と言ったら、まるを取ったり、タッチしたりしてあそぼう!

慣れてきたら「まるとさんかく」など、少し難しくしてみても楽しめそう♪

IMG_2569


<その2>身の周りにある「まる、さんかく、しかく」を探してみよう!

どんなものがあるかな?
みんなで探して、持ち寄って見せ合いっこしてみてもおもしろい。

<その3>自分たちで絵本の続きを考えてみよう♪

紙に、「まる」「さんかく」「しかく」のどれか1つを描いたものを予め用意しておき、
その上下に好きな絵を描いて自分だけの絵本の続きを楽しんでみよう!

「まる、お花、ちょうちょ」「お星さま、さんかく、ネコ」など…
どんな組み合わせができるかな?

★ここでポイント★

・〈その1〉の発展あそびではみんなで一斉に駆け出してぶつからないように注意する。

・色画用紙の代わりに、厚紙や段ボールなどを使うとより丈夫になり、繰り返しあそぶことができる。

・〈その3〉の発展あそびでは折り紙や画用紙で切り絵を楽しんでもいいね♪

  • ままくるライター
  • ままくるライター
ままくるライターとは?
かくれ保育士さん(潜在保育士さん)や、保育士資格は無いけれど、子どもとの遊びを楽しんでいる子育て中のママさんが投稿してくれた記事。子育てしながら無理なくできるお仕事として、楽しみながら記事投稿してくれています。
関連リンク :
https://mamaclue.me/
  • 手軽度:
    ★★★(事前準備が必要な遊び)
  • 活動場所:
    室内
  • 年齢:
    幼児
  • ほいくるアプリ
  • Download on the App Store GET IT ON Google play

人気記事

人気キーワード

カテゴリ