保育や子育てが広がる“遊び”と“学び”のプラットフォーム [ほいくる]

HoiClue

子どもに伝えやすい文化の日(11月3日)

雨宮みなみ

子どもに分かりやすい文化の日(11月3日)


「文化」という言葉はいろいろなところで耳にするけれど、一体なぁに?どんなもの?

年に一度のこの日をきっかけに、「文化」について触れてみよう♪

国民の祝日ならではのとっても大切な日。



文化の日(毎年11月3日)

文化の日は、自由と平和を愛し、文化をすすめる日です。

◎文化ってなぁに?

文化とは、人が作り出した考え方や楽しみのこと。
また、生活が便利になるための研究や発明などのことです。

◎どうやって過ごす?

・テレビを見てみよう

毎年文化の日には、人の役に立つような研究をしたり、みんなを楽しませてくれるような美しい芸術(絵や音楽、踊りなど)を生み出した人に、国から勲章が贈られます。
もしかしたら、その様子がテレビで放映されているかもしれませんね。
どんな人が何をして勲章をもらったのかな?

・便利なもの探しをしてみよう♪

テレビや冷蔵庫、洗濯機などなど、みんなの回りにはとっても便利なものがたくさん! 車もそうです。それらのものは、昔は何にもありませんでした。
研究して、発明して、作る人がいたから、こうして便利に生活ができるようになったのです。
研究してくれた人に感謝ですね。 

・絵を描いたり音楽に触れてみたり…

さまざまな芸術にちょこっと触れて、好きな遊びを楽しんでみよう♪

11月のその他の行事

【2020年度】立冬(毎年11月7日頃/2020年は11月7日)〜子どもに伝えやすい行事の意味&過ごし方アイディア〜

【2020年度】立冬(毎年11月7日頃/2020年は11月7日)〜子どもに伝えやすい行事の意味&過ごし方アイディア〜

夕方、日が暮れて暗くなる時間がだんだん早くなってきましたね。
朝晩は少し冷え込み、立冬を堺にいよいよ冬が始まるとされています。

寒さ対策や風邪対策など、みなさんはどうしていますか?

子どもたちに伝えやすい「立冬」の意味や、これから訪れる冬に向けての過ごし方アイディアをご紹介します。

七五三(11月15日)〜子どもに伝えやすい行事の意味や、過ごし方アイディア〜

七五三(11月15日)〜子どもに伝えやすい行事の意味や、過ごし方アイディア〜

着物や袴を着たり、お参りに行ったり写真を撮ったり、千歳飴を食べたり…。
みんなもよく知っている七五三。

でも、どうして7歳と5歳と3歳の時なの?

七五三のなぜ何どうして?をふまえた基本的知識や、子どもにもわかる内容をご紹介。

勤労感謝の日(11月23日)〜子どもに伝えやすい行事の意味&過ごし方アイディア〜

勤労感謝の日(11月23日)〜子どもに伝えやすい行事の意味&過ごし方アイディア〜

「勤労感謝の日ってなぁに?」と子どもたちに聞かれたら、なんて答える?

子どもたちにも伝えやすい勤労感謝の意味と、この時期に楽しめそうな、”お仕事”にちなんだ過ごし方アイディアや遊びをご紹介。

何からさがす?

カテゴリー

特集

ログイン

ほいくるのIDをお持ちの方は
このページからログインできます。

パスワードをお忘れの方はこちら

登録はお済みですか?

ほいくるメイトになる(登録)

「ほいくるメイト」ってなぁに?