あそびのタネNo.1 保育や子育てに繋がる遊び情報サイト[ほいくる] あそびのタネNo.1 保育や子育てに繋がる遊び情報サイト[ほいくる]

【絵本×あそび】全身を動かそう〜絵本/〜できるかな?あたまからつまさきまで

動物たちと一緒に、肩をあげさげしたり、おしりをゆすったり…♪

頭のてっぺんから足のつま先まで、全身を動かしながら楽しめる!

絵本から発展した、身体遊びもご紹介。


あそびの元となった絵本のタイトル

絵本名:できるかな?あたまからつまさきまで 作:エリックカール/絵:エリックカール
絵本名:できるかな?あたまからつまさきまで
作:エリックカール
絵:エリックカール
出版社:偕成社

出版社からの内容紹介

ペンギン、きりん、さる、ゴリラ。
絵本の中の動物たちの動きに合わせて、一緒に体を動かしてみよう!
楽しいまねっこ遊びの絵本。

出典:絵本ナビ

どんな絵本?

・読むだけでなく、実際に身体を動かして楽しみたくなる絵本。

・ページいっぱいに広がる、躍動感溢れる動物たちにワクワク!見ているだけでも楽しい絵本。

・キリンにサル、ゴリラなど…たくさんの動物が登場する、親しみやすい絵本。


絵本からの発展あそび

<その1>みんなの得意なことはなあに?

絵本の中の動物たちみたいに、みんなの得意なことを発表しよう!

早口言葉が得意だったり、変な顔をするのが得意だったり…
「自分の得意なことってなんだろう?」発見するきっかけにもなる♪
得意なことが見つからない時は、好きなことでもOK!

<その2>あんなことやこんなことできるかな?

mane_gokko

遊び方1、子どもたちの前に先生が立って「◯◯さーん!」と呼びかける。
※◯◯には、クラスの名前や、年少さーん!(年中・年長)や、おんなのこー!(おとこのこ)や、子どもの名前など、何でもOK!

2、呼びかけられた子どもは「なんですかー?」と聞き返す。

3、先生は、「あんなこと♪こんなこと♪できますかー?」と言いながらジェスチャーをする。
※例えば、あんなこと♪(手拍子)こんなこと♪(足踏み)や、あんなこと♪(右向く)こんなこと♪(左向く)など…

4、子どもたちは「あんなこと♪こんなこと♪できますよー!」と言いながら、先生のジェスチャーの真似っこをする。

1〜4を繰り返す。

ジェスチャーをだんだん難しくしたり、速度を早くしたりするとより盛り上がる!

<その3>マネっこ!?へんしんあそび

絵本に登場する動物たちのマネをして、身体を自由に動かしてみよう!
へんしんあそび〜色んなものに変身しちゃう魔法の遊び〜

へんしんあそびの詳細はこちら
 ⇛へんしんあそび〜色んなものに変身しちゃう魔法の遊び〜

★ここでポイント★

・絵本を見ながら「この動物はなにかな!?」などと、子どもたちに問いかけながら楽しむことも。

・「うさぎさんはどんなふうに動くかな?」など、想像やイメージ遊びも楽しい♪



  • ままくるライター
  • ままくるライター
ままくるライターとは?
かくれ保育士さん(潜在保育士さん)や、保育士資格は無いけれど、子どもとの遊びを楽しんでいる子育て中のママさんが投稿してくれた記事。子育てしながら無理なくできるお仕事として、楽しみながら記事投稿してくれています。
関連リンク :
https://mamaclue.me/
  • 年齢:
    幼児
  • 活動場所:
    室内
  • 手軽度:
    ★★(やや準備が必要な遊び)
  • ほいくるアプリ
  • Download on the App Store GET IT ON Google play

人気記事

人気キーワード

カテゴリ