あそびのタネNo.1 保育や子育てに繋がる遊び情報サイト[ほいくる] あそびのタネNo.1 保育や子育てに繋がる遊び情報サイト[ほいくる]

【2017年度版】「秋分の日」(9月23日)〜子どもたちにも分かりやすい行事の意味や由来、過ごし方アイディア〜

【2017年度版】子どもに伝える「秋分の日」(9月23日)

本格的な秋の訪れ、秋分の日。

お休みの日になっているけれど、 そもそも秋分の日ってどんな日?普通の日と何か違うことがあるの?

あまり知られていない秋分の日のあれこれを、子どもたちにも分かりやすくご紹介。


秋分の日(2017年は9月23日)

毎年、9月の23日頃を、秋分の日といいます。
暑い夏から涼しい秋へと変わり初め、昼の長さと夜の長さが同じになる日です。
国民の祝日とされています。

また、秋分の日の近くの時期(前後3日)を「お彼岸(おひがん)」といって、ご先祖さまや、なくなった人たちのことを思い出して大切にする時期とされています。

秋分って?

一年の中で昼と夜の長さが同じになる日が春と秋の2回あって、そのうちの秋の方を秋分と呼びます(厳密に言うと秋分は少しだけ昼の方が長いそう)。

秋分は簡単に言うと「秋を分ける」ということ。
この日を境に、暑い夏から涼しい秋へと変わり初め、夜の長さが長くなっていきます。

お彼岸について

秋分の日を中日として挟んだ7日間を「秋彼岸」といいます。

おはぎやおだんごなどをお仏壇にお供えしたり、お線香をあげたり、お墓参りをする風習(昔からおこなってきたこと。ならわし)があります。

お墓で眠っているご先祖様に、「わたし(ぼく)はげんきだよ。いつも見守ってくれてありがとう。」と挨拶をします。


どうやって過ごす?

夕方の空の様子を見てみよう

暑い暑い夏の時期は、少し遅い時間になってもまだ空が明るかったのを覚えているかな?
それがだんだんと、暗くなる時間が早くなってくるよ。
暗くなる時間が何時くらいかみんなでチェックしてみるのもおもしろそう。


秋探しをしてみよう!

どこにどんな秋があるかな?
空、風、葉っぱの色、色々な植物の様子、虫の声…
夏の暑い時と、変わったところはあるかな?どんな所が違うかな?
探したり発見してみよう♪

秋にぴったりの遊び

秋分の日を通して楽しめそうな、秋を感じられそうな遊びをご紹介!

秋探したんけんたい〜自然に親しむ探検あそび〜
詳細はこちら
 ⇒秋探したんけんたい〜自然に親しむ探検あそび〜

秋のかんむり
詳細はこちら
 ⇒【工作コラム】秋のかんむり〜素材/秋の落ち葉や草花

発見いろいろ、イメージ広がるおもしろ遊び〜自然と楽しむお絵描き〜
詳細はこちら
 ⇒発見いろいろ、イメージ広がるおもしろ遊び〜自然と楽しむお絵描き〜

秋の葉っぱモビール〜コドモガラクタラボから生まれた遊び〜
詳細はこちら
 ⇒秋の葉っぱモビール〜コドモガラクタラボから生まれた遊び〜

9月に楽しめそうな歌
詳細はこちら
 ⇒9月に楽しめそうな歌~ピアノと歌詞入り動画15曲&発展して楽しめる遊び~


  • ほいくるライター 雨宮 みなみ
  • ほいくるライター 雨宮 みなみ

ほいくる発起人。
「これはあの子が喜ぶだろうな〜」と子どもの姿を思い浮かべておもわずニンマリしてしまうような、そんな、“子どもの姿に寄り添う“きっかけとして、いろんなあそびを広く共有できる場でありたい!とこだわり強く運営中。
こどもと共鳴した時の、あのなんとも言えない瞬間がたまらなく好き!

URL :
https://hoiclue.jp/
ほいくるライターとは?
ほいくるを運営している遊びクリエイター集団によるオリジナル記事。コドモガラクタラボを通して生まれた遊びや、遊びクリエイティブMTGで生まれた遊びなど、日々こどもの笑顔を思い浮かべながら作成しています。
関連リンク :
https://www.kids-color.co.jp/recruit/
  • ほいくるアプリ
  • Download on the App Store GET IT ON Google play

人気記事

人気キーワード

カテゴリ