保育や子育てが広がる“遊び”と“学び”のプラットフォーム [ほいくる]

HoiClue

子どもに伝える「動物愛護週間」(9月20日~26日)

ほいくる編集者
子どもに伝える「動物愛護週間」(9月20日~26日)

動物について改めて考える大切な一週間「動物愛護週間」。

“愛護“ってちょっぴり難しい言葉だけれど…どんな意味があるの?

子どもたちに伝えたい動物愛護週間の意味と、動物を身近に感じるきっかけに繋がりそうな遊びをご紹介。

動物愛護週間(9月20日〜26日)

動物を大切にし、人と動物がもっと仲良くなれるように、という気持ちが込められた一週間。
1915年の5月にアメリカが始めた週間で、日本では毎年9月20日〜26日に行われているよ。

愛護ってなぁに?

「愛護(あいご)」とは、かわいがって大事にすること。
つまり、動物愛護週間は、動物をかわいがって大切にしようという一週間のこと。

どうやって過ごす?

動物について話し合ってみよう

みんなはどんな動物を知っているかな?
身近にはどんな動物がいるかな?
その動物たちは、いつも何を食べてどうやって生きているのかな?
人間と動物の違うところってどんなところ?
人間と動物に似ているところ、同じところってどんなところ?

みんなと同じように、動物にも“命”があって、この地球で一緒に生きている大切な大切な仲間です。
話し合いを通して、動物への関心や親しみを持つことで、愛護の気持ちにつなげていけたらいいですね。

動物にちなんだ遊び

動物を身近に感じるきっかけになりそうな遊びをいくつかご紹介。

紙コップ動物遊び
詳細はこちら
 ⇒鳴いたのだ〜れだっ!?〜紙コップから広がる鳴き声遊び〜

動物なぞなぞ
詳細はこちら
 ⇒どうぶつなぞなぞ【その1】〜これなーんだ!?〜

動物絵本
詳細はこちら
 ⇒動物にちなんだ絵本&絵本遊び13選



何からさがす?

カテゴリー

特集

ログイン

ほいくるのIDをお持ちの方は
このページからログインできます。

パスワードをお忘れの方はこちら

登録はお済みですか?

ほいくるメイトになる(登録)

「ほいくるメイト」ってなぁに?