小学館IDへの移行に関する重要なおしらせ

保育や子育てが広がる“遊び”と“学び”のプラットフォーム [ほいくる]

HoiClue

手づくり双眼鏡〜作ることも探検も楽しめちゃう、製作遊び〜

ほいくる編集部
更新日:2022/09/06 掲載日:2014/10/07
手づくり双眼鏡〜作ることも探検も楽しめちゃう、製作遊び〜
子どもって、どうして覗いてみたりすることが好きなんでしょう。
自分たちで作った手作りの双眼鏡を通して覗いてみたら、普段気づかないようなおもわぬ発見があるかも?

身近な廃材を使って楽しむ、製作遊び。

材料

・トイレットペーパーの芯…2つ
・首から下げるリボン
・折り紙や画用紙
・その他、装飾に使いたいもの

使うもの

・のり
・両面テープ
・キリ(穴あけパンチ)

作り方

1、折り紙や画用紙を、トイレットペーパーの芯のサイズに切る。

2、1で切った折り紙に絵を描いたり…


折り紙を切り貼りしたりして…

自由に飾りつけを楽しむ。(写真は、双眼鏡2つ分です)

3、2で作った折り紙を、トイレットペーパーの芯に巻いて貼る。


4、3が乾いたら、内側に両面テープを貼って2つを貼り合わせる。


5、4の外側2か所にキリやパンチで穴をあけ、首にかけるリボンを通して結びつけたらできあがり!


さて、これを持ってどこへ出かけよう…!

ポイント!

・折り紙ではなく画用紙や包装紙を巻いたり、絵を描いたり色を塗ったり、ビニールテープやマスキングテープを巻き付けたり、シールやビーズで飾り付けをしたり…装飾のアレンジはいろいろ。
子どもたちの様子や子どもたちから広がるアイデアに合わせて自由に楽しめる環境を作ることで、より楽しめます。

・覗き穴の片側に、カラーセロファンを貼るとまた違った世界が見えるかも…?

・作った双眼鏡を片手に散歩に行くのもおもしろそう!