保育や子育てが広がる“遊び”と“学び”のプラットフォーム [ほいくる]

HoiClue

\ 右上の「さがす」で検索できるよ! /

【2022年版】十五夜と十三夜(9月10日/10月8日)とは?〜子どもに伝えやすい意味や由来、過ごし方アイディア〜

ほいくる編集部
更新日:2021/11/16 掲載日:2014/08/26
【2022年版】十五夜と十三夜(9月10日/10月8日)とは?〜子どもに伝えやすい意味や由来、過ごし方アイディア〜
十五夜(じゅうごや)ってなぁに?
お月見とは…?

どうしてお団子を食べるの?本当に月にうさぎはいるの? 
“十三夜”もあるって本当? 

子どもに伝えやすい十五夜やお月見、過ごし方アイディアをご紹介します。

十五夜ってなぁに?(旧暦8月15日)

十五夜は、一年のなかで一番きれいなまんまるの満月が見える日のこと。
毎年日にちが変わります。

2022年の十五夜は、9月10日です。

十三夜ってなぁに?(旧暦9月13日)

十三夜のお月様は、左側が少し欠けています。
十五夜と同じように、毎年日にちが変わります。

2022年の十三夜は、10月8日です。

十五夜と十三夜は何が違うの?

十三夜は、日本だけの行事なのだそう。
「十五夜に、お団子を食べて月見を楽しむのなら、十三夜にも同じ場所でも月見をしよう」ということで、日本では十三夜にもお月見をしているんだって。

十五夜だけを楽しむのを「片月見」といい、「十三夜を月見しないことによって、災いがやってくる」とも言われているのだとか。
だから日本では、【十五夜】と【十三夜】っていうお月見の日があるんだね。

お月見ってなあに?

日本では、お団子やお餅、ススキや里芋などをお供えして、お月様を眺めることを「お月見」といいます。
ちなみに「お供え」というのは、神様に捧げること。
「神様もどうぞお食べになってくださいね」というような意味です。

もともとお月見は、「中国」という国がやっていて、8月15日は里芋がたくさん取れる時期だったそう。
たくさんのおいしい食べものが食べられることへの「ありがとう」の気持ちと、これからもおいしい食べ物が食べられますように…という「願い」を込めてお供えするお月見が、日本にも伝えられたんだね。

どうしてススキやお団子をお供えするの?

十五夜と十三夜の季節…秋にはおいしい食べ物がたくさん収穫されるよね。
「おいしい食べ物があるから幸せだ!みんなで分けあおう」という意味がこめられているんだって。

過ごし方アイディア

十五夜や十三夜(9月10日/10月8日)、どんな過ごし方があるでしょう…?

想像力を膨らませて楽しんでみよう!

月をよ〜くみてみると…何か見えるかな?

日本から眺めた月は ウサギが餅つきをしているように見えるって言われています。
大きなカニや、女の人の横顔にみえる国もあるんだって。
いろんな表情のある月を子どもたちが見たら、どのように見えるのでしょう?

お月見の日や、その翌日に子どもたちと話しながら発想を広げるのも、楽しいですね。

行事を通して、子どもたちと遊んでみよう!

十五夜という行事を通して、子どもたちと一緒にお団子を作ってみたり、いつもの散歩コースに生えているススキを飾ってみたり、大きな月を作って教室に飾ってみたり…。

月を望遠鏡で観察してみたりするのも楽しいですね。

お月見にちなんだ遊び〜十五夜の時期に楽しめそうな遊びアイディア集〜

お月見にちなんだ遊び〜十五夜の時期に楽しめそうな遊びアイディア集〜

まんまるのお月さまにお月見団子、うさぎにすすき…

十五夜時期に楽しめそうな遊びや、お月見のお供に欠かせないお月見団子など、お月見にちなんだ遊びアイディアをまとめてみました。

お月さまやお月見にちなんだ絵本&絵本あそび6選

お月さまやお月見にちなんだ絵本&絵本あそび6選

まんまるお月さまって見ているだけでなんだかほっこり。

そんなお月さまが身近に感じられる絵本から、お月見にちなんだ絵本まで盛りだくさん!

クルクル回るお月さまに、お月さまパズルまで…お月さまにちなんだ発展遊びもご紹介!

9月のその他の行事

防災の日とは?(9月1日)〜子どもに伝えやすい行事の意味や由来、過ごし方アイディア〜

防災の日とは?(9月1日)〜子どもに伝えやすい行事の意味や由来、過ごし方アイディア〜

保育園では子どもたちと、保護者とどう考える?

避難訓練を重ねていても、予期しないことが起こるのが災害…

それぞれが知識や意識をしっかりと持てるように、確認し合う大切な日。

動物愛護週間とは?(9月20日~26日)〜子どもに伝えやすい行事の意味や由来、過ごし方アイディア〜

動物愛護週間とは?(9月20日~26日)〜子どもに伝えやすい行事の意味や由来、過ごし方アイディア〜

動物について改めて考える大切な一週間「動物愛護週間」。

“愛護”ってちょっぴり難しい言葉だけれど…どんな意味があるの?

子どもたちに伝えたい動物愛護週間の意味と、動物を身近に感じるきっかけに繋がりそうな遊びをご紹介。

【2022年版】敬老の日(9月19日)とは?〜子どもに伝えやすい行事の意味や由来、過ごし方アイディア〜

【2022年版】敬老の日(9月19日)とは?〜子どもに伝えやすい行事の意味や由来、過ごし方アイディア〜

敬老の日には、おじいちゃんおばあちゃんと交流をしたりお手紙を送ったりする園も多いけれど、でもどうして、何のためにそうするの?

子どもたちに何を伝え、どうやって過ごす? 

お年寄りの方について身近に考えるきっかけ作りのアイディアや、子どもたち自身が自分なりに考えて取り組めるとより楽しい、ハガキなどの贈りものアイディアも併せてご紹介。

【2022年版】秋分の日(9月23日)とは?〜子どもに伝えやすい意味や由来、過ごし方アイディア〜

【2022年版】秋分の日(9月23日)とは?〜子どもに伝えやすい意味や由来、過ごし方アイディア〜

本格的な秋の訪れ、秋分の日。

お休みの日になっているけれど、 そもそも秋分の日ってどんな日?普通の日と何か違うことがあるの?

あまり知られていない秋分の日のあれこれを、子どもたちにも分かりやすくご紹介。

【2021年版】全国交通安全運動とは?(4月6~15日/9月21〜30日)〜子どもに伝えやすい行事の意味や由来、過ごし方アイディア〜

【2021年版】全国交通安全運動とは?(4月6~15日/9月21〜30日)〜子どもに伝えやすい行事の意味や由来、過ごし方アイディア〜

“交通事故をなくそう”という考えのもと、春と秋に実施されている、全国交通安全運動。

改めて、「安全」について考えたり、交通ルールに触れたりするきっかけに。

交通安全について、子どもたちと一緒に考えやすくなるようなアイディアをご紹介。

10月のその他の行事

【2022年版】スポーツの日(10月10日)とは?〜子どもに伝えやすい行事の意味や由来、過ごし方アイディア〜

【2022年版】スポーツの日(10月10日)とは?〜子どもに伝えやすい行事の意味や由来、過ごし方アイディア〜

運動会シーズンにある、国民の休日の体育の日。
東京オリンピック・パラリンピックが開催される2020年から、その名前が「スポーツの日」に変わりました。

今年のスポーツの日はいつ?
そもそもスポーツの日ってどんな日なの?

何のためにどうしてできたのか、また東京オリンピック・パラリンピックに伴う祝日の移動について、ご紹介!

目の愛護デーとは?(10月10日)〜子どもに伝えやすい行事の意味や由来、過ごし方アイディア〜

目の愛護デーとは?(10月10日)〜子どもに伝えやすい行事の意味や由来、過ごし方アイディア〜

大切な日だけれど、意外と知られていない? 目の愛護デー。

自分の体について知ったり、大切さについて考えるきっかけになる日。

子どもに伝えやすい、目の愛護デーのあれこれや、過ごし方アイディアをご紹介します。

読書週間とは?(10月27日~11月9日)〜子どもに伝えやすい行事の意味や由来、過ごし方アイディア〜

読書週間とは?(10月27日~11月9日)〜子どもに伝えやすい行事の意味や由来、過ごし方アイディア〜

本に親しみ、楽しむ“読書週間”。

色々な本に触れたり、本から広がる世界を楽しんだりする機会の一つに。

秋にちなんだ絵本や絵本遊びもあわせてご紹介。

ハロウィンとは?(10月31日)〜子どもに伝えやすい行事の意味や由来、過ごし方アイディア〜

ハロウィンとは?(10月31日)〜子どもに伝えやすい行事の意味や由来、過ごし方アイディア〜

秋になると町はハロウィンの装飾でいっぱい。

でも、いつから何のために始まったお祭りなの?
仮装とお菓子のつながりとは…?

気になるハロウィンについてわかりやすくご紹介!

ログイン

ほいくるのIDをお持ちの方は
このページからログインできます。

登録はお済みですか?

ほいくるメイトになる(登録)