保育や子育てが広がる“遊び”と“学び”のプラットフォーム [ほいくる]

HoiClue

ミニこいのぼり〜割り箸セットがこいのぼりに変身!〜

ほいくるあそびライター
ミニこいのぼり〜割り箸セットがこいのぼりに変身!〜

割り箸と袋のセットを使った、アイディアたっぷりのこいのぼり。

小さなこいのぼりだから、いろんなところに飾れちゃう♪

こどもの日が盛り上がりそうな季節の製作遊び。

材料

・箸袋
・ちよがみ
・折り紙(金色、赤、黄色、ピンク、緑、青)
・ビニタイ
・割り箸
・紙コップ

使うもの

・はさみ
・のり(両面テープでもOK!)
・ペン
・キリ

作り方

1、まず、こいのぼりを作る。

箸袋を半分に切る。
端袋を切った写真


2、箸袋にちよがみを巻いて、のりで貼る。
しっぽになるように端を三角に切り取り、ペンで目を描く。
切った箸袋に折り紙を貼り付け目を描いた写真


3、次に、吹き流しを作る。

3㎝程度の長さに切った箸袋に、細く切った5色の折り紙を貼る。
折り紙を細く切って吹き流しを作った写真


4、ビニタイを割り箸にしっかりとくくりつける。
こいのぼりと吹き流しの口にビニタイを挟み、セロハンテープで貼る。
丸く切った金色の折り紙2枚に矢車の線を描き、割りばしの先に貼る。
こいのぼり完成品の写真


5、紙コップを底から4㎝程度のところで切り取り、側面に折り紙を貼る。
底の真ん中にキリで穴をあけ、4の割り箸をさしたらできあがり!
紙コップをひっくり返して串をさしている写真

ポイント!

・キリを使うときは、安全面に注意する。

・割り箸がぐらぐらする場合は、割り箸の先に消しゴムや粘土をつけて固定すると安定する。

・箸袋を短く切れば、子どものこいのぼりに!

・ペン立てや小さい花びんに、たてかけて飾っても楽しめる!

・こいのぼりは、箸袋としても使っても◎
こどもの日の食卓が華やかに!

何からさがす?

カテゴリー

特集

ログイン

ほいくるのIDをお持ちの方は
このページからログインできます。

パスワードをお忘れの方はこちら

登録はお済みですか?

ほいくるメイトになる(登録)

「ほいくるメイト」ってなぁに?