あそびのタネNo.1 保育や子育てに繋がる遊び情報サイト[ほいくる] あそびのタネNo.1 保育や子育てに繋がる遊び情報サイト[ほいくる]

牛乳パック羽子板〜廃材で作る丈夫な羽子板と羽〜

牛乳パック羽子板〜廃材で作る丈夫な手作り羽子板と羽〜

牛乳パックで作るのに、フニャフニャしない、しっかりした羽子板!

身近にあるものだけで作れるのがうれしい♪

お正月に作って遊んで楽しんじゃおう!


材料

【羽子板】

・牛乳パック
・割りばし
・ガムテープ(またはビニールテープ)

【羽】

・アルミホイル
・折り紙(好きな色2枚)

使うもの

・はさみ
・カッター
・油性マジック

作り方

1、牛乳パックの底を、一辺だけつけたま切り開き、写真のように三角になるように折る。


2、1の三角の頂点を切り開き、開いた牛乳パックの側面(印刷されている方)が内側になるようにして斜めに折って、羽子板の面を作る。
この時、重なる部分は切り落とさず、折り込むのがポイント!(強度が増すため)
上部だけ、平らになるように切り落とし、ガムテープで上部と脇をとめる。


3、次に、持ち手を作る。
牛乳パックの底に、両側から2cmくらいの切り込みを入れて内側に折る。
割りばしを下から通しmガムテープでぐるぐる巻きにする。


4、最後に、羽を作る。
30cmほどのアルミホイルを、折り紙を羽の形に切ったものを入れ込みながら丸める。


5、最後の仕上げに、羽子板に油性マジックで自由に絵を描き込んだらできあがり!


★ここでポイント★

・ダンボールより加工しやすくて、作りやすい!

・年齢に合わせて予め牛乳パックを切り開いておけば、作る工程が簡単になって一度に全て作れる。

・適度に羽子板内部に空間があるので羽を打ったときの感覚がおもしろい♪

・絵は油性マジックで直接描くもよし、絵を描いた紙を巻くのもよし、折り紙を貼るのもよし!自由に楽しもう!

・アルミホイルの羽は大きめに作ると打ちやすく、小さいと打ちにくくなるのでアレンジしてみよう。

・アレルギー反応が強い子もいるので、廃材を使用する際には安全面に配慮する(保管や片付けの際にも、他の廃材と混在しないよう配慮する)。
 ⇒代用素材はこちら


  • ままくるライター
  • ままくるライター
ままくるライターとは?
かくれ保育士さん(潜在保育士さん)や、保育士資格は無いけれど、子どもとの遊びを楽しんでいる子育て中のママさんが投稿してくれた記事。子育てしながら無理なくできるお仕事として、楽しみながら記事投稿してくれています。
関連リンク :
https://mamaclue.me/
  • 手軽度:
    ★★★(事前準備が必要な遊び)
  • 活動場所:
    室内
  • 年齢:
    幼児
  • ほいくるアプリ
  • Download on the App Store GET IT ON Google play

人気記事

人気キーワード

カテゴリ