あそびのタネNo.1 保育や子育てに繋がる遊び情報サイト[ほいくる] あそびのタネNo.1 保育や子育てに繋がる遊び情報サイト[ほいくる]

【絵本×あそび】本物みたいなクリスマスケーキ〜絵本/ぐりとぐらのおきゃくさま〜

【絵本×あそび】本物みたいなクリスマスケーキ〜絵本/ぐりとぐらのおきゃくさま〜

雪の中におかしなあしあとを見つけたぐりとぐら。

あしあとをたどると、そこはぐりとぐらのお家で…?

ぐりとぐらシリーズから、クリスマスにちなんだ製作あそびをご紹介!

あそびの元となった絵本のタイトル

絵本名:ぐりとぐらのおきゃくさま 作:中川 李枝子/絵:山脇 百合子 出版社:福音館書店
絵本名:ぐりとぐらのおきゃくさま
作:中川 李枝子
絵:山脇 百合子
出版社:福音館書店

出版社からの内容紹介

ぐりとぐらが雪の上に見つけた大きな足あとは、自分たちの家までつづいていました。
しかも、玄関にはまっかなコートが……。
ドキドキしながら楽しめるサンタクロースの絵本。

出典:絵本ナビ

どんな絵本?

・ぐりとぐらシリーズのクリスマス版。

・おきゃくさまの正体は誰だろう…と、お話の先にどきどきわくわくする絵本!

・登場人物ひとりひとりの表情がとっても豊か。

・読み終えると、クリスマスケーキが食べたくなっちゃうような絵本?

絵本からの発展あそび

<その1>絵本の中に飛びこんでみよう♪

サンタさんを見つけたときのぐりとぐらはどんなことを思ったんだろう。
クリスマスケーキを食べたとき、動物のみんなはどんな気持ちだったかな?

みんなだったら、どんなケーキを食べたい?
クリームがたっぷりのケーキに、家より大きいケーキ、見たこともないような、おもしろいケーキも楽しいな…
食べたいケーキをそれぞれ絵に描いてみてもおもしろい♪

絵本の中に飛び込んでみたり、絵本の世界から飛び出して、自由に絵本からの発展を楽しんでみよう!

<その2>クリスマスケーキをつくろう!

絵本の中に出てくるクリスマスケーキを作ってみよう!

用意するもの
・黄色い台所スポンジ
・フェルト
・布用ボンド
・白い毛糸
・綿
・はさみ

作り方
1、スポンジを丸く切る。

2、フェルトを、スポンジの上側と側面を覆えるような大きさに丸く切る。

3、2のフェルトのフチを、波線に切る(サイズが小さくなり過ぎないように注意するのがポイント!)。


4、ボンドで、1のスポンジと3のフェルトを貼り合わせる(乾く前にスポンジの側面とフェルトが離れてしまう場合は輪ゴムでとめておくとくっつきやすい。)

5、毛糸やフェルトなどを使ってボンドで4に飾りをつけたらできあがり!

ケーキが完成したら、さっそくクリスマスパーティを開いちゃおう♪


★ここでポイント★

・続きが気になるワクワクした絵本世界を子どもたちがより楽しめるように、子どもたちのペースに合わせて読むのがポイント!

・発展あそびのケーキは、いろんな色のスポンジを使って、いろんな味のケーキを作ってみても楽しい!普段のごっこあそびにも♪

・発展あそびのケーキは、子どもたちの年齢や様子に合わせて、土台をあらかじめ用意しておいて、自由に飾り付けするだけでも楽しめる。


  • ほいくるライター
  • ほいくるライター
ほいくるライターとは?
ほいくるを運営している遊びクリエイター集団によるオリジナル記事。コドモガラクタラボを通して生まれた遊びや、遊びクリエイティブMTGで生まれた遊びなど、日々こどもの笑顔を思い浮かべながら作成しています。
関連リンク :
https://www.kids-color.co.jp/recruit/
  • 手軽度:
    ★★(やや準備が必要な遊び)
  • 活動場所:
    室内
  • 年齢:
    幼児
  • ほいくるアプリ
  • Download on the App Store GET IT ON Google play

人気記事

人気キーワード

カテゴリ