あそびのタネNo.1 保育や子育てに繋がる遊び情報サイト[ほいくる] あそびのタネNo.1 保育や子育てに繋がる遊び情報サイト[ほいくる]

てぶくろ鬼〜アレンジ色々の手作り人形〜

てぶくろ鬼〜アレンジ色々の手作り人形〜

身近な手袋がちょっとした工夫で鬼の人形に!

節分の時期にもぴったりの製作あそび。

こんな鬼なら節分も怖くない!?


材料

・手袋(軍手)…1組
・毛糸
・モール
・空きカップ、空き缶など
・ビニールテープ
・ボタン
・綿

使うもの

・はさみ
・ボンド
・ペン

作り方

1、片方の手袋をAとし、もう片方の手袋をBとする。
まず、Aを開いた状態で置き、Bを細長く折りたたんでAの上に重ねる。
Aの人差し指と薬指でBを縛る(写真参照)。


2、鬼の頭の部分を作る。
Aの親指と小指を残して小さく丸め、Bの下半分を上に折りたたんで裏返し、指を丸め込む。


3、顔を作る。
毛糸をくしゃくしゃにして、2の鬼の頭の部分にボンドで頭につける。
モールを短く切って折り曲げ、髪の毛にさして角を作る。
この時、ボンドでとめておくと取れにくくなる。


4、目にボタンを、鼻と口に毛糸を、それぞれボンドで貼りつける。

胴体と腕に綿を詰める。
この時、綿を詰め過ぎず下は少し余らせておくのがポイント!


5、下の開いた部分を空きカップにかぶせ、ビニールテープでぐるぐる巻きにする。
鬼のパンツに見えるようにペンで模様を描いたらできあがり!


★ここでポイント★

・手袋の色や髪の毛の色、パンツの色など、自由に選んでいろんな鬼を作っちゃおう!

・かわいい鬼に怖い鬼、ひょうきんな鬼ににおもしろい鬼…どんな鬼ができるかな?子どもたちが自由に楽しめる環境を大切にする。

・口が広がった空きカップや太めの缶があると安定しやすくなる。
安定しない場合は、カップの中に粘土などのおもりを詰めて調節するなどアレンジを。

・綿の量を変えても面白い。どんな体型の鬼になるかな?工夫して楽しんじゃおう♪


  • ままくるライター
  • ままくるライター
ままくるライターとは?
かくれ保育士さん(潜在保育士さん)や、保育士資格は無いけれど、子どもとの遊びを楽しんでいる子育て中のママさんが投稿してくれた記事。子育てしながら無理なくできるお仕事として、楽しみながら記事投稿してくれています。
関連リンク :
https://mamaclue.me/
  • 手軽度:
    ★★★(事前準備が必要な遊び)
  • 活動場所:
    室内
  • 年齢:
    幼児
  • ほいくるアプリ
  • Download on the App Store GET IT ON Google play

人気記事

人気キーワード

カテゴリ