保育や子育てが広がる“遊び”と“学び”のプラットフォーム [ほいくる]

HoiClue

工事のおじさんヘルメット〜意外なものを使った本格的な変身アイテム〜

ほいくるあそびライター
掲載日:2016/02/27

工事のおじさんヘルメット〜意外なものを使った本格的な変身アイテム〜


あるものにひと工夫加えるだけで、工事用のヘルメットに! 

色やマークを変えて、オリジナルヘルメットを作っちゃおう♪

ビルや道路を作る工事の人や、ブルドーザーにショベルカーの運転手さんにもなれちゃう、本格的な変身ぼうし。



材料

・ざる
・白いビニール袋
・ティッシュ
・キッチンペーパー
・色画用紙(黄緑色、黄色)
・折り紙(緑色)

使うもの

・セロハンテープ
・ビニールテープ(白)

作り方

1、ざるを逆さにして、上にティッシュを乗せて厚みを出す。
周りをキッチンペーパーで包み、セロハンテープでとめる。
この時、キッチンペーパーの端は、ざるの内側にとめる。
ざるにキッチンペーパーを貼り付けている写真



2、ビニール袋を切り開き、1をぴったりと包んだらセロハンテープでとめる。
下の部分にビニールテープを巻き、ヘルメットのつばをはっきりさせる。
その上にビニール袋をかぶせている写真



3、ヘルメットの安全マークを作る。
緑色の折り紙を、白い方が表になるように半分に折る。
折り目のある方に十字の半分を描いて、ハサミで切り取る。
画用紙に十文字を描いている写真



4、ヘルメットの線とあご紐を作る。
黄色と黄緑色の画用紙を1~2㎝幅に細長く切る。
黄緑色の帯は2本用意する。
細長く切った色画用紙の写真



5、黄緑色の帯をヘルメットの周りに、緑色の十字をヘルメットの前に貼る。
黄色の帯の両端をヘルメットの左右に貼りつけたらできあがり!
完成品の写真



ポイント!

・ビニール袋の色を変えてみたら、また違ったヘルメットに! 
色違いのヘルメットを作ってみるのもおもしろいかも?

・マークを変えたり、模様を描いたりすれば、さらに自分だけのオリジナルヘルメットに!

・工事現場ごっこをしても楽しめる。
ヘルメットとスコップを身につけたら、砂場が本格的な工事現場に!?

何からさがす?

こどもの姿

カテゴリー

特集

ログイン

ほいくるのIDをお持ちの方は
このページからログインできます。

パスワードをお忘れの方はこちら

登録はお済みですか?

ほいくるメイトになる(登録)

「ほいくるメイト」ってなぁに?