あそびのタネNo.1 保育や子育てに繋がる遊び情報サイト[ほいくる] あそびのタネNo.1 保育や子育てに繋がる遊び情報サイト[ほいくる]

【絵本×あそび】波音がするふしぎな海の箱〜絵本/なみ〜

【絵本×あそび】波音がするふしぎな海の箱〜絵本/なみ〜

大きな波、小さな波、キラキラ光る波は見ているだけでもおもしろい。

絵本を楽しみながら耳を澄ますと…不思議!波の音が聞こえてきたような…

惹きこまれてしまう要素がいっぱいの絵本と、実際に波の音が楽しめるあそびをご紹介◎

あそびの元となった絵本のタイトル

絵本名:なみ 作:スージー・リー/絵:出版社:講談社
絵本名:なみ
作/絵:スージー・リー
出版社:講談社

出版社からの内容紹介

夏の海のざわめきを感じてください
小さな女の子の波との追いかけっこ。
よせては、かえす波との無心の遊び。
青と白だけで、そのきらめきや、ざわめきまで表現した傑作絵本!
世界中の話題作です。

出典:絵本ナビ

どんな絵本?

・こっちにはこないと思っていた波が絵本のページを飛び越えて入ってきたり、バシャーンと襲いかかったり…まるで生き物みたいな波とあそぶ女の子のおはなし。

・文字のない、絵だけで楽しむ絵本なのであれこれ想像しながら楽しめそう♪

・波と追いかけっこしたり、水かけっこしたり、海に行ってあそびたくなる絵本。

・波が最後にプレゼントしてくれたものは…?海の楽しみに触れられる絵本。

絵本からの発展あそび

<その1>波と追いかけっこしてみよう!

波に見立てたなわとびの両端を誰かが持って、ユラユラ動かしてみよう。
横にユラユラ、縦にユラユラ。
大波小波がやってきた!
引いていく波を追いかけて、やって来る波から逃げろ〜!
逃げたり飛び越えたり、楽しみ方いろいろ!

<その2>不思議な波音の箱



お菓子の箱や、ダンボールの空き箱の中に、小豆を入れ、箱を左右にゆっくり傾けながら動かすと…
あら不思議!波の音が聞こえてくるよ。

小豆の代わりに小石や少し大きめのビーズなどでもOK。
いろんなものを入れて、音の違いを比べてみるのもおもしろい。

何を入れて、どんな風に動かしたら本物の波の音に近くなるかな?
目を閉じて楽しんでみよう。

★ここでポイント★

・絵本を読みながら、おはなしの中の波の動きに合わせて音をつけると雰囲気もグンと盛り上がりそう!

・読み聞かせのときは、想像しながらストーリーをつくってみてもおもしろい。

・海を感じるあそびいろいろ♪
 【まとめ】海を感じる遊び10選〜アイディア色々おもしろあそび〜


  • ほいくるライター 雨宮 みなみ
  • ほいくるライター 雨宮 みなみ

ほいくる発起人。
「これはあの子が喜ぶだろうな〜」と子どもの姿を思い浮かべておもわずニンマリしてしまうような、そんな、“子どもの姿に寄り添う“きっかけとして、いろんなあそびを広く共有できる場でありたい!とこだわり強く運営中。
こどもと共鳴した時の、あのなんとも言えない瞬間がたまらなく好き!

URL :
https://hoiclue.jp/
ほいくるライターとは?
ほいくるを運営している遊びクリエイター集団によるオリジナル記事。コドモガラクタラボを通して生まれた遊びや、遊びクリエイティブMTGで生まれた遊びなど、日々こどもの笑顔を思い浮かべながら作成しています。
関連リンク :
https://www.kids-color.co.jp/recruit/
  • ほいくるアプリ
  • Download on the App Store GET IT ON Google play

人気記事

人気キーワード

カテゴリ