あそびのタネNo.1 保育や子育てに繋がる遊び情報サイト[ほいくる] あそびのタネNo.1 保育や子育てに繋がる遊び情報サイト[ほいくる]

【絵本×あそび】きつねくんの手作り提灯〜絵本/ともだちや〜

【絵本×あそび】きつねくんの手作り提灯〜絵本/ともだちや〜

1時間100円で、「ともだちや」を始めたきつねくん。

「ともだちはいりませんか。」と、森の中を歩いていくと…?

どきどきわくわくの詰まった絵本と、提灯の製作遊びをご紹介!


あそびの元となった絵本のタイトル

絵本名:ともだちや 作:内田 麟太郎/絵:降矢 なな 出版社: 偕成社
絵本名:ともだちや
作:内田 麟太郎
絵:降矢 なな
出版社:偕成社

出版社からの内容紹介

ある日、キツネは<ともだちや>を始めることを思いつきました。
1時間100円でともだちになってあげるのですが、さて…。
出典:絵本ナビ

どんな絵本?

・この後どうなるのかな?と、どきどきわくわくする先のみえない展開がおもしろい!

・続きが気になるドキドキ感と一緒に、最後のほっこりした感じも楽しめる絵本。

・そもそも、ともだちってなんだろう?
 色々などうぶつとの出会いやエピソードから本当のともだちを考えるきっかけにもなる絵本。

・表情豊かな動物たちの姿が、読んでいて楽しい絵本。


絵本からの発展あそび

<その1>ともだちってなんだろう?

ともだちってどういうことだろう?
クマさんとオオカミさんの違いはなんだろう?

絵本を読み終わったあと、子どもたちの中にある「なんで〜だったの?」という不思議さや後引く感想を話し合ってみよう!

想ったことなどを話し合える場があると、えほんの内容がぐんと深まるかも?


<その2>きつねくんの手作り提灯


 title=

絵本の中できつねくんが持っているような、提灯を作ってみよう!

<材料>
・トイレットペーパーの芯
・折り紙
・ビニールテープ

<使うもの>
・はさみ
・のり

<作り方>
1、トイレットペーパーの芯全体に折り紙を貼る。
 折り紙を4等分にする。
 title=


2、切り取った折り紙の両端にのりをつけ、トイレットペーパーの芯の上下に貼る。
 title=


3、上下にビニールテープを巻いたらできあがり!
 title=


★ここでポイント★

・ともだちについて、子どもたちからでた意見は否定しないように気をつける。

・発展遊び<その2>の材料はアレンジいろいろ!
 テープをキラキラにしたり、切り取る折り紙の太さを変えたりしてもOK◎

・発展遊び<その2>では、提灯の大きさや色合いのアレンジ次第で、七夕の笹飾りとしても楽しめる。



  • ほいくるライター
  • ほいくるライター
ほいくるライターとは?
ほいくるを運営している遊びクリエイター集団によるオリジナル記事。コドモガラクタラボを通して生まれた遊びや、遊びクリエイティブMTGで生まれた遊びなど、日々こどもの笑顔を思い浮かべながら作成しています。
関連リンク :
https://www.kids-color.co.jp/recruit/
  • 手軽度:
    ★★(やや準備が必要な遊び)
  • 活動場所:
    室内
  • 年齢:
    幼児
  • ほいくるアプリ
  • Download on the App Store GET IT ON Google play

人気記事

人気キーワード

カテゴリ