あそびのタネNo.1 保育や子育てに繋がる遊び情報サイト[ほいくる] あそびのタネNo.1 保育や子育てに繋がる遊び情報サイト[ほいくる]

遊び方いろいろ!すごろく【作り方】~アイディア光る手作りおもちゃ~

すごろく【作り方】〜社会性にもつながる?お正月あそび〜
画用紙とペンでできる、自分の想像や考えを膨らませて作る手作りおもちゃ☆ 

色んなアイディアがつまっている分、できた後の遊びもじっくり楽しめる♪

友だちと作ったり、違う内容のものを作ったりと、発展もいろいろ!



材料


・画用紙または模造紙など(台紙用)
・色画用紙(コマ用)



使うもの


・描くもの(ペンや色鉛筆など)
・はさみ
・のり
 

作り方(例)


<台紙>


1、すごろくのテーマを決める(例:どうぶつすごろく、おばけすごろく、かいものすごろくなど)。


2、台紙となる紙の好きな場所に、「ふりだし(スタート)」「あがり(ゴール)」を決め、書き込む(イラスト1)。
イラスト1

3、テーマにそって、ふりだしとあがりをつなぎながらマスを作っていく。


4、「ふりだし」から「あがり」までマスがつながったら完成♪(イラスト2)
イラスト2


<コマ>


1、好きな色の画用紙を、細長く(例:2cm×7cmくらい)に切る(写真3)。 
写真3

2、半分に折り、下の部分をそれぞれ外側に折る(写真4)。
写真4

3、2に絵を描き、内側をのりで貼り合わせたら出来上がり♪(写真5)
写真5


★ここでポイント★


・台紙に描くマスは、大きく書いておくと、字が書きやすく作りやすい。
・市販のキャラメルの空き箱をサイコロに使ったり、レゴブロックにシールで印をつけたものをコマにするなどして、身の回りにあるものを代用しても十分に楽しめる♪
・字を書くのが難しい時や、アイディアに困った時には友だちと協力して作るなどすると楽しさも広がります♪
・作り方はあくまでも例なので、子どもたちが自由に作りながら考えていくのもおもしろい!
・すごろくの遊び方はこちら


・すごろく【遊び方】〜社会性にもつながる?お正月あそび〜



  • ほいくるライター 雨宮 みなみ
  • ほいくるライター 雨宮 みなみ

ほいくる発起人。
「これはあの子が喜ぶだろうな〜」と子どもの姿を思い浮かべておもわずニンマリしてしまうような、そんな、“子どもの姿に寄り添う“きっかけとして、いろんなあそびを広く共有できる場でありたい!とこだわり強く運営中。
こどもと共鳴した時の、あのなんとも言えない瞬間がたまらなく好き!

URL :
https://hoiclue.jp/
ほいくるライターとは?
ほいくるを運営している遊びクリエイター集団によるオリジナル記事。コドモガラクタラボを通して生まれた遊びや、遊びクリエイティブMTGで生まれた遊びなど、日々こどもの笑顔を思い浮かべながら作成しています。
関連リンク :
https://www.kids-color.co.jp/recruit/
  • 手軽度:
    ★★(やや準備が必要な遊び)
  • 活動場所:
    室内
  • 年齢:
    幼児
  • ほいくるアプリ
  • Download on the App Store GET IT ON Google play

人気記事

人気キーワード

カテゴリ