あそびのタネNo.1 保育や子育てに繋がる遊び情報サイト[ほいくる] あそびのタネNo.1 保育や子育てに繋がる遊び情報サイト[ほいくる]

おはじき~みんなで楽しめる“おはじき”遊び~

おはじき

見ているだけでもきれいで魅力的な昔からあるおもちゃ☆

並べるだけでも楽しめる!

100円ショップでも購入できちゃう手軽で遊び方がたくさんのおもちゃです♪

 

使うもの

・おはじき(100円ショップなどでも購入できます)
  
 

作り方

1、おはじきを、重ならないように並べる(図1)。
図1

2、友だちとじゃんけんをし、順番を決める。

3、まず、広げられたおはじきの中から、欲しいおはじきを探す。欲しいおはじきを決めたら、そのおはじきに当てるおはじきを探し、2つのおはじきの間に指で線を引く(図2)。
※この図の場合、欲しいおはじきはB。Bに当てるおはじきがA。
図2
※この時、おはじきとおはじきの間を通る指がおはじきに触れたらアウト。次の人に交代する。

4、目的のおはじきを目がけ、引いた線の反対側のおはじきを、人差し指ではじく(図3)。
図3

5、はじいたおはじきが欲しかったおはじきに当たったら、欲しかったおはじきをもらうことができる(図4)。
図4
※はじく力が弱くて当たらなかったり、反対に力が強過ぎて、当たった衝撃で欲しかったおはじきが動いてしまい他のおはじきに当たった時には、もらうことができない(図5)。
図5
※狙いと違うおはじきに当たった場合ももらえない。

6、おはじきが1つ残るまで行い、最後にたくさんのおはじきを持っている人の勝ち。

※注意

・おはじきは口に入る小さな物なので、口には入れないなどの約束事をし、使用前には必ず全員が約束事を周知して守れるようにする。

・誤飲性があるので、近くに乳児がいる場合には使わないようにする。危険性の有無を十分に確認する。

・ガラスでできているものが多いので、使用中や使用後には割れていないか確認し、また片付け忘れているおはじきがないか、よく確認する。

ポイント

あまり馴染みがなくなってきているおはじき。
まずは、おはじきを実際に触ったり、光に透かしてみたり、並べたりして親しみを持って楽しめる時間を作ってみましょう。
同じ色を集めてみたり色々な並べ方をするなど、子どもならではのこだわりや発想が生まれて、並び方1つでも楽しめます。数を数えても楽しいですね。


  • ほいくるライター 雨宮 みなみ
  • ほいくるライター 雨宮 みなみ

ほいくる発起人。
「これはあの子が喜ぶだろうな〜」と子どもの姿を思い浮かべておもわずニンマリしてしまうような、そんな、“子どもの姿に寄り添う“きっかけとして、いろんなあそびを広く共有できる場でありたい!とこだわり強く運営中。
こどもと共鳴した時の、あのなんとも言えない瞬間がたまらなく好き!

URL :
https://hoiclue.jp/
ほいくるライターとは?
ほいくるを運営している遊びクリエイター集団によるオリジナル記事。コドモガラクタラボを通して生まれた遊びや、遊びクリエイティブMTGで生まれた遊びなど、日々こどもの笑顔を思い浮かべながら作成しています。
関連リンク :
https://www.kids-color.co.jp/recruit/
  • 手軽度:
    ★★(やや準備が必要な遊び)
  • 活動場所:
    室内
  • 年齢:
    幼児