あそびのタネNo.1 保育や子育てに繋がる遊び情報サイト[ほいくる] あそびのタネNo.1 保育や子育てに繋がる遊び情報サイト[ほいくる]

たたいてノリノリ!手作り太鼓〜リズム遊びができる楽器作り〜

たたいてノリノリ!手作り太鼓〜リズム遊びができる楽器作り〜

どんな音が聞こえるかな?ゴム風船を使ったアイディア太鼓。

叩いたり、振ったり、全身を使って思い切りあそびたくなっちゃう!

製作する楽しみから楽器、リズムあそびへと繋がるワクワクいっぱいのおもちゃ♪


材料

・ラップの芯
・ゴム風船(大きめのサイズ・30cmぐらいに膨らむもの)
・輪ゴム
・中に入れるもの(大豆、ビーズなど)
・色画用紙(折り紙でもOK)

使うもの

・はさみ
・カラーペンなど描くもの

作り方

1、ゴム風船を、写真のように切る。
これを2つ作る。


2、ラップの芯に、1のゴム風船の丸い方の部分をたるまないようにかぶせ、輪ゴムでしっかり留める。


3、ラップ芯の中に好きなものを入れたら、反対側も同様に風船をかぶせて留める。


4、3のラップの芯の周りに絵を描いたり、色画用紙などで自由に飾りをつけたらできあがり!
振ったり、棒で叩いたりして音を鳴らしてみよう♪


★ここでポイント★

・太鼓の中には何も入れなくてもOK!割り箸など棒で叩いてみるとどんな音が出るかな?

・入れるものを変えると、音はどう変化するかいろいろ研究してみるのも楽しい!

・ラップの芯の代わりに、プラスチックのコップなどを使ってもOK。トイレットペーパーの芯だと、紙が弱く代用が難しい。

・振っても音が鳴るので乳児さんのガラガラとしても楽しめる(※中身が出て誤飲することがないよう要注意)。

・音楽に合わせて慣らしたり、鳴らした音から歌を作ったり…発展あそびもいろいろ!


  • ままくるライター
  • ままくるライター
ままくるライターとは?
かくれ保育士さん(潜在保育士さん)や、保育士資格は無いけれど、子どもとの遊びを楽しんでいる子育て中のママさんが投稿してくれた記事。子育てしながら無理なくできるお仕事として、楽しみながら記事投稿してくれています。
関連リンク :
https://mamaclue.me/
  • 手軽度:
    ★★★(事前準備が必要な遊び)