あそびのタネNo.1 保育や子育てに繋がる遊び情報サイト[ほいくる] あそびのタネNo.1 保育や子育てに繋がる遊び情報サイト[ほいくる]

立体めがね〜視界が変わる!ユニークな手作りおもちゃ〜

立体めがね〜視界が変わる!ユニークな手作りおもちゃ〜

カラーセロファンと身近な材料を使って作れるユニークなめがね。

かけた瞬間、今まで見ていた世界と違う世界へ…!

おもしろ実験あそびや、いろんなアレンジ方法もご紹介♪


材料

・カラーセロファン
・紙コップ
・モール

使うもの

・はさみ
・きり
・木工用ボンド

作り方

1、まずはめがねのレンズ部分になる紙コップを2つを、底から5センチ程のところで、幅3cm程の輪切りにする。


2、2の紙コップの淵に木工用ボンドを塗り、好きな色のカラーセロファンにかぶせるように置き、ボンドを乾かす。

3、ボンドが乾いたら、紙コップの円からはみ出たセロファンを切り取る。


4、2の紙コップを2つ並べて置き、隣り合わせになっている部分にきりで穴をあける。

5、4の穴に5cm程にカットしたモールを通し、ねじってとめる(鼻にかかる部分になる)。


6、コップの両サイドにも同じように穴をあけてモールを通し、耳にかける部分を作ったらできあがり!

★ここでポイント★

・好きなカラーセロファンでいろんな色のめがねを作ってみよう!

・左右で違う色のめがねを作ってみたり、セロファンを重ねて作ってみると、どんな風に見えるかな?

・紙コップ部分に絵を描いたり、折り紙で眉毛や睫毛を作って貼りつけてユニークにアレンジしてみると遊びも広がる。

・めがねと同じ色のペンで描いた絵や文字を見てみると…あら不思議!消えてしまう!
いろんな色で実験してみるのも楽しい。

・めがねをして、お家の中やお外を探検してみよう。いつもとはどんな風に違って見えるかな?みんなの発見を言い合うのも遊びが発展しそう。


  • ままくるライター
  • ままくるライター
ままくるライターとは?
かくれ保育士さん(潜在保育士さん)や、保育士資格は無いけれど、子どもとの遊びを楽しんでいる子育て中のママさんが投稿してくれた記事。子育てしながら無理なくできるお仕事として、楽しみながら記事投稿してくれています。
関連リンク :
https://mamaclue.me/
  • 手軽度:
    ★★★(事前準備が必要な遊び)
  • 活動場所:
    室内
  • ほいくるアプリ
  • Download on the App Store GET IT ON Google play

人気記事

人気キーワード

カテゴリ