あそびのタネNo.1 保育や子育てに繋がる遊び情報サイト[ほいくる] あそびのタネNo.1 保育や子育てに繋がる遊び情報サイト[ほいくる]

写真が撮れちゃうカメラ〜しかけ付き手作りおもちゃ〜

写真が撮れるカメラ〜しかけ付き手作りおもちゃ〜

レンズが開いてカシャリ!大人もびっくりな本格的なカメラ。

ちゃんと写真が撮れちゃうカメラの裏側に隠された仕掛けとは…?

自分だけちっちゃな工夫やアレンジも、遊び方も盛りだくさん!


材料

・厚紙
・画用紙
・ひも(毛糸やリボンなどでもOK)

使うもの

・のり
・はさみ
・穴あけパンチ

作り方

1、画用紙と厚紙それぞれ同じ大きさ・形のカメラを描き、切り取る。

2、1を切り取り、横半分に折る。
折り目の中心に切り込みを入れる。

3、写真のように、切り込みに折り目を付ける。


4、カメラを開き、中心部分がパクパク動くようにする。

5、黄色い画用紙を大小2つの四角形を切り、大きな四角を厚紙の中心部分に、小さな四角を4のフラッシュ部分に貼る。


6、5の厚紙と画用紙のカメラを張り合わせる。
(この時、画用紙のパクパク突き出る部分は貼りつけないように注意!パクパクする部分から厚紙に貼った黄色の画用紙がのぞく仕組み)

7、次に、手作り写真を作る。画用紙を小さく四角形に切り取り、自由に絵を描く。


8、カメラの裏側に7で作った写真より大きめのポケットを画用紙で作り、写真を保管できるようにする。


9、カメラの上部に穴あけパンチで穴を開けて、首にぶら下げられる長さの紐を通せばできあがり♪

遊び方

穴からのぞいて、「ハイ、チーズ!」
カメラの両側を内側に押せば、シャッターが開いたように、中心部分がパクパク開くよ♪


★ここでポイント★

・友だちと写真を撮り合って、撮った写真(お絵かきした画用紙)を交換しあって遊ぶのも楽しい♪

・母の日や父の日にはお母さん、お父さんの似顔絵を用意して、「ハイ、チーズ!」プレゼントしたらきっとびっくり!

・カメラ本体に目を描いてみると…お口パクパク可愛らしいカメラに変身!

・ひもを通す穴とは別に、のぞくための穴もあけると本格的になって、また楽しい。

・何を撮りに行こうかな?カメラを片手におでかけしてみよう〜!いつもと違う発見があるかも。

・写真を撮ってあらお絵描きをするもの、また楽しい。
さっき撮ったのはどんな写真かな?本物の写真とはひと味違った大切な思い出の一枚に♪


  • ままくるライター まぃまぃ
  • ままくるライター まぃまぃ

保育士歴10年。6歳と3歳の男の子のママ。
子どもたちの発想によってどんどんあそびが発展できるようにすることと、子どもと一緒にあそびを作り上げていくイメージを大切に記事を書いています。
製作あそびを通して今子ども達がどんなことに興味を持っているか発見したりしながら、一緒にワクワク気分を楽しんでいます♪

ままくるライターとは?
かくれ保育士さん(潜在保育士さん)や、保育士資格は無いけれど、子どもとの遊びを楽しんでいる子育て中のママさんが投稿してくれた記事。子育てしながら無理なくできるお仕事として、楽しみながら記事投稿してくれています。
関連リンク :
https://mamaclue.me/
  • 手軽度:
    ★★★(事前準備が必要な遊び)
  • ほいくるアプリ
  • Download on the App Store GET IT ON Google play

人気記事

人気キーワード

カテゴリ