あそびのタネNo.1 保育や子育てに繋がる遊び情報サイト[ほいくる] あそびのタネNo.1 保育や子育てに繋がる遊び情報サイト[ほいくる]

うさぎのお月見だんご〜簡単かわいいオリジナルだんご☆〜

うさぎのお月見だんご〜簡単かわいいオリジナルだんご☆〜

9月のお月見にちなんだかわいいうさぎのお月見だんご。

くるくる丸めて、好きな形を作っちゃおう♪どんなうさぎさんができるかな?

五感を使って楽しめるクッキング。



材料


3人前
(A)
・上新粉:150g

・片栗粉:20g
・砂糖:10g
・かぼちゃ:50g
・お湯:80〜100cc
・アーモンド:適量
・レーズン:適量
・クコの実:適量
・きなこ:適量
・あんこ:適量



下準備


1、かぼちゃを茹でておく。



作り方


粉を混ぜる


粉を混ぜる


1、茹でてあるかぼちゃを、マッシャーやしゃもじなどで潰す。

2、(A)を混ぜて、1/3はかぼちゃと良く混ぜる。

3、まとまってきたら、お湯(大さじ1〜2 程度)を少しずつ加える。

4、残り2/3とお湯(大さじ4〜6程度)を少しずつ加えて残りの2/3とお湯(大さじ4〜6程度)を菜ばしで混ぜ合わせよう。全体が混ざったら、手でよくこねてね。



丸める


丸める

1、生地が耳たぶぐらいの柔らかさになったら丸めてみよう!

2、好きな大きさに分けたら、手のひらでころころ。まんまるがいいかな?ちょっと細長くしてみようかな?

※子どもたちの年齡やそれぞれの成長の様子に合わせ、白玉の大きさをは配慮する(のどに詰まらせてしまわないよう安全面に十分気を配る)




茹でる


1、お鍋にお湯を沸かす。

2、たっぷりの熱湯に団子を入れ、完全に浮いてきたら冷水にとる。

3、粗熱が取れたら、水気を切る。



トッピング


トッピング

黄色と白、2色のおだんごが出来たら…あとは自由に飾り付け♪

きなこや、あんこを付けて食べてもいいね!

アーモンドで耳をつけて レーズンやくこの実で目をつけたらうさぎさんに変身☆

※食べる際は、しっかり噛んで食べるよう伝えておく。年齡や成長によってのどに詰まらせてしまう危険性もあるので、食べる際には十分配慮を行う。




おまけ☆粉を見てみよう


おだんごは、いろいろな粉からできています。

小麦粉、コンスターチ…どんな粉からできているのかな?
見たり匂いを嗅いだり触ったりしてよく観察してみよう!

似てるようでなんだか違う、いろいろな粉の種類がわかるかな?
実際に色々な粉を少しずつ並べて、子どもたちが観察したり確かめたりできる環境を楽しもう♪

左から白玉粉、上新粉、片栗粉



ちなみに…
小麦粉は小麦から。コンスターチはとうもろこしから。白玉粉はもち米から。上新粉はうるち米から。片栗粉はじゃがいもからできています。

その他のクッキング

子どもの育ちにつながるクッキングとは?〜これまでのクッキングを通して〜
オリジナル☆カップすし〜楽しさと栄養がギュッとつまったクッキング〜
やさいdeクッキー☆〜隠し味がポイントのカラダにやさしい2色クッキー〜
りんごジャムとふりふりバター〜少しの材料で楽しめるクッキング♪〜
クリスマスツリーサラダ〜作るのも見るのも食べるのも楽しいサラダ〜
きのことじゃが芋のホイル焼き〜秋の味覚たっぷりワクワクごはん〜
ほっこりスウィートポテト〜簡単に作れる人気のさつま芋クッキング〜
うさぎのお月見だんご〜簡単かわいいオリジナルだんご☆〜
コロコロ 夏野菜カレー〜見た目も味も楽しい♪オリジナルカレー〜
えだまめごはん〜お米の炊き方と夏やさいのコラボごはん☆〜
フルーツデコ★パンケーキ
  • 専門家 柴田 真希
  • 専門家 柴田 真希(株式会社エミッシュ 代表取締役、管理栄養士)

女子栄養大学短期大学部卒業後、集団給食、栄養カウンセリング、食品の企画・開発・営業などの業務に携わり、独立。
27年間悩み続けた便秘を3日で治した「雑穀」や「米食の素晴らしさ」を広めるべく、雑穀のブランド「美穀小町」を立ち上げる。
現在はNHKのお料理コーナー「かんたんごはん」の番組出演をはじめ、各種出版・WEB媒体にレシピ・コラムの掲載と、雑穀・フードコーディネーターとして幅広く活躍中。

「“たべること”の大切さ、ありがたさ、すばらしさ・・・。
子どもたちに伝えていきたい たくさんの事を、1番触れ合う時間の多い保育士さんにお伝えできればと思っています。」

URL :
株式会社エミッシュ公式ブログ「管理栄養士 柴田真希のシアワセ♪MaKitchen」
専門家とは?
工作家、看護師、管理栄養士など、専門的な分野でお仕事をしながら、ほいくるに専門的なコンテンツを連載している専門家さんの記事。
  • ほいくるアプリ
  • Download on the App Store GET IT ON Google play

人気記事

人気キーワード

カテゴリ