保育や子育てが広がる“遊び”と“学び”のプラットフォーム [ほいくる]

HoiClue

\ 右上の「さがす」で検索できるよ! /

11月の指導計画(月案)<0歳児・保育園>※ダウンロード期限あり

新 幼児と保育
掲載日:2021/11/01
11月の指導計画(月案)<0歳児・保育園>※ダウンロード期限あり

保育園の11月の月案指導計画(月案)、0歳児編。

予想される子どもたちの姿から、ねらい、学級(クラス)づくりのポイント、家庭や地域との連携など…
子どもたちの姿に合わせながら作る、月案の参考資料に。

毎月さまざまな園の指導計画をご紹介している、保育の専門誌、『新 幼児と保育』2021年10/11月号ふろく「2021年度版指導計画」よりお届けします。
(※ダウンロード期限:2021年11月30日)

前月末の子どもの姿

・食前後、保育者のまねをして手を合わせ、あいさつに合わせておじぎをするようになってきた。

・散歩に出かけると、保育者と手をつないで歩き、興味を示したもの(草花、虫、木の実)について見たり触れたりしていた。

・テラスのアスレチック遊具(太鼓橋)を渡ったり、自分で階段を上り、すべり台をすべる姿が見られた。

・見たい絵本を指さししたり、自分で持ってきて「読んで」と意思表示をしていた。

今月のねらい

養護

・保育者や友達と過ごすことを、楽しい、心地よいと感じる。

教育

・保育者と一緒にわらべうたで遊んだり、保育者の歌声に合わせて表現遊びをする。

子育て支援

・生活発表会では、毎日積み重ねてきたルーティーン(赤ちゃん体操、わらべうた、体操遊び、手あそびなど)をステージ上で表現する姿を見ていただき、家庭でのかかわり方の参考にしていただく。

環境構成

・戸外や散歩に出かける際は、自然物を園に持ち帰りたい子のために、ビニール袋を用意する。

・わらべうた遊びに使用する布やお手玉は数を十分用意し、使いたい子がいつでも使えるようにする。また、消毒、洗濯をこまめにし、清潔にしておく。

保健衛生

・秋の内科健診を行う。保護者が質問したい内容を事前に伺う。また、家庭状況調査票で既往歴や入院歴などを調べておく。気になる点があれば家庭にお知らせする。

「新 幼児と保育」最新号のご購入はこちら

ダウンロード

【2021年度版】11月の指導計画〜0歳児〜
期限切れ

ログイン

ほいくるのIDをお持ちの方は
このページからログインできます。

登録はお済みですか?

ほいくるメイトになる(登録)